お役立ちブログ

アルバイト

通常のアルバイトだけだと生活ができない!?コンビニ派遣でWワークすれば問題解決!

  • #アルバイト
  • #生活
通常のアルバイトだけだと生活ができない!?コンビニ派遣でWワークすれば問題解決!

「現在アルバイトをしているが、最近生活が苦しくなってきた…」
「最近アルバイトのシフトに入れず、貯金を切り崩している…」
このような悩みはありませんか?

フリーターとしてアルバイト生活をしていると、決まった収入がないため生活が苦しくなってしまうことがあります。

そのような場合にはどのようにして解決すればよいのでしょうか?
そこで今回は、「フリーターの方が生活を安定させるためにはどうすればよいのか」というテーマでお届けします。

その解決策としてコンビニ派遣も併せて紹介しますので、ぜひご覧ください。

なぜアルバイトだけだと生活が苦しくなってしまうのか?

アルバイトをしているフリーターの方は、どのような状況で生活に困窮してしまうのでしょうか?
考えられるケースとしては、

・勤務時間が短く、長時間シフトに入れない
・元々の固定シフト日数が少ない
・夜勤として働きたいが、現在働いている仕事に夜勤がない

などが挙げられます。

フリーターのお金問題はどう解決する?

先ほどお伝えしたように、フリーターはシフト量によって収入が変化してしまうため、いかに多くの時間働けるかが、お金の問題を解決するポイントになってきます。

シフトを増やす方法として、

・店長とシフトの交渉をする
・残業をする
・誰かが休んだときに代わりとして働く

という方法が挙げられます。

まずは、そのお店で多く働くことができないか店長に交渉してみましょう。
もし、それが叶わなければ、時給をもう少し上げてもらえないか交渉してみてもよいでしょう。

しかし、1つの働き先ではスタッフの充実度によってシフトを増やすのが難しい場合もありますし、時給のアップは決められたルールに沿って行われることが通常です。

そこで登場するのが、コンビニ派遣です。

コンビニ派遣をWワーク先にしておけば安心!

生活が苦しいときや、メインにしているアルバイトで思うように働けないことが分かれば、コンビニ派遣をWワーク先として選ぶことをおすすめします

シフトは自分で自由に設定することができるという特徴があり、もちろん夜勤で働くことも可能ですので、効率的に稼ぐことができます。

また、メインの仕事が平日営業のみであればそもそも土日に働くことができませんが、コンビニ派遣をWワーク先にしておけば、土日はコンビニで働くことができるでしょう。

こちらの記事もチェック!
土日だけアルバイトで働きたいけど働き口がない・・・それならコンビニ派遣がおすすめ!
週1アルバイトが見つからない…それならコンビニ派遣はいかが?

まとめ:通常のアルバイトだけだと生活ができない!?コンビニ派遣でWワークすれば問題解決!

いかがでしたか?通常のアルバイトだけですと、シフト量が少なくなってしまった場合に生活が苦しくなってしまうことが考えられるということでした。

もし生活を安定させたい場合には、今回おすすめしたコンビニ派遣をWワーク先とすれば、そのような問題を解決させることができます

コンビニ派遣に興味を持たれた方がいましたら、コンビニスタッフプロモーションをぜひご活用ください。
コンビニスタッフプロモーションでは、さまざまな条件のコンビニ派遣先がありますので、きっと貴方に合った仕事先が見つかることでしょう。気になることがあれば、気軽にお問合せくださいませ。