お役立ちブログ

バイトのマナー

バイトの人間関係がつらい…よくある悩みや辞めるときのポイント

  • #バイト
  • #辞める
  • #人間関係
  • #辛い

バイト先での人間関係、良好ですか。実は、多くの人がバイトを辞めるときの理由のひとつに「人間関係が辛い」ということがあります。バイト先の店長や同僚、後輩などとは会う機会も多いうえ、業務にも影響を与えるためバイト先での人間関係はとても重要です。

ここでは、バイトで働く際によくある人間関係の悩みや、辞めるという選択をした場合に覚えておきたいポイントについて紹介します。

 

バイトでよくある人間関係の悩みとは

バイトでよくある人間関係の悩みで多いものには次のようなものがあります。

店長や上司との人間関係

店長や上司に対して、立場の違いから気軽に話しかけにくいと感じる方もいるようです。そうなると、シフトの変更や休みの希望を出しにくくなってしまったり、体調が悪くても休みを申請することできず、無理をして出勤する人もいるようです。

先輩スタッフとの人間関係

バイト先の先輩スタッフが苦手というのはよくある話です。質問をしても教えてくれなかったり、威圧的な態度で接してきたりする先輩スタッフがいる場合、業務でわからないことがあっても、なかなか聞くことができず仕事にも支障をきたしてしまいます。

同僚との人間関係

バイト先の人との飲み会や食事会への参加を強要され、参加しないと嫌われるのではないかという悩みを抱えてしまう人もいます。バイト同士の付き合いが断り切れずに仕事と関係ないところで悩むケースもあるかもしれません。

 

バイトを辞める前に相談することも大切

バイトを辞める前に相談することも大切

バイト先の人間関係で悩んでいるときは、自分ひとりで抱え込んでしまう前に、信頼できる上司や先輩スタッフに相談してみることも大切です。

相談をするときは、今自分が人間関係で悩んでいるということを伝えながらも、相性が合わないスタッフの悪口や陰口は避けるようにしましょう。

 

「辞める」ということを前提で話をするのではなく、あくまでも前向きにバイトを続けていきたいという意思を伝えるようにすることが大切です。

場合によってはシフトの組み方を考慮してくれたり、話し合いの場を設けたりするなどの最善策を一緒に考えてくれることもあります。

 

人員不足の場合にはできるだけ人手がほしいと思っているため、「辞める」ということを先に伝えてしまうと、お店側としては「脅し」に感じてしまう可能性もあります。

その時は配慮をしてくれるかもしれませんが、後々の上司との人間関係を考えた場合は、後ろ向きの相談ではなく、前向きな相談の仕方が望ましいでしょう。

 

バイトを辞めるときのポイント

バイトを辞めるときのポイント

人間関係がつらい状態が続いてしまい、バイト先への足取りが重く感じるようになったら限界かもしれません。そうなったら無理はしないことです。なぜなら、我慢することでストレスが溜まり体調を悪化させるおそれがあるからです。

家族や友人に話を聞いてもらい、自分の気持ちに整理がついたら退職に踏み切りましょう。

バイトを辞めるときのポイントについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

参考記事:バイトを辞めたい!知っておきたい辞め方のポイントのまとめ

 

バイトを辞めるときは後々のことを考え、きれいに辞めることをおすすめします。もう行きたくないと思い、そのまま黙って欠勤するような辞め方はのちにトラブルを生むかもしれません。

バイト先が自宅や学校の近所である場合は、そのお店を利用しづらくなってしまうこともあります。近所のコンビニでバイトをしていた場合、辞め方が悪かったせいでそのコンビニに行きづらくなり、わざわざ遠くのコンビニに行っているという人もいます。

そのほかにも、バイト先の人に道で会ってしまい、気まずい思いをすることもあるかもしれません。そのため、辞める際はバイト先の規約に従い節度ある辞め方をしましょう。

 

人間関係が苦手なら短期バイトや短期派遣という選択も

人間関係が苦手なら短期バイトや短期派遣という選択も

バイトでは、店長や先輩、同僚、後輩などいろいろな人と関わる機会が多くなります。そのため、円滑なコミュニケーションを図ることが大切となり、人間関係がうまくいっていないと業務に影響を与える可能性もあります。

しかし、人見知りであったり、自分から積極的に話しかることが苦手な方にとって、人間関係づくりは大変だったりしますよね。そのような人におすすめな働き方として、短期バイト短期派遣という選択肢もあります。

その名の通り「短期の仕事」なので、職場に通うのも1日から数日程度であったり、通常のバイトに比べて人間関係で悩むことも少なくなります。

短期バイトや短期派遣は人間関係に悩むことなく業務のみに集中して働けるので、気持ちの面では楽に働くことができるでしょう。

短期(1週間以内)で働けるコンビニ派遣を見てみる

 

まとめ:無理をせず自分に合った働き方を選ぼう

バイトの人間関係は仕事を円滑に進め、気持ちよく働くためにもぜひ良好にしておきたいものです。でも、人ぞれぞれ性格もあるため、気軽に人と話せるという方ばかりではないですよね。

人間関係づくりが苦手だったり、人間関係を気にせず稼ぎたい!という方は短期バイトや短期派遣という選択肢も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

参考:「好きな時」に「好きな場所」で短期で働けるコンビニ派遣という働き方