お役立ちブログ

フリーター

週4で働きたいがシフトに入れないフリーターはコンビニ派遣がおすすめ!

  • #フリーター
  • #コンビニ派遣
  • #週4
  • #シフトカット
週4で働きたいがシフトに入れないフリーターはコンビニ派遣がおすすめ!

フリーターは働いた分だけ給料になるので、シフトをカットされると収入に直接影響します。

しかし、バイト先によって思うように勤務できないこともあるでしょう。

仮に週4で働きたいと思っていても、人手が足りている場合やお店が暇ですとシフトを減らされてしまいます。

そこで今回は、週4のシフト希望が通りやすいコンビニ派遣の仕事をご紹介。

なぜコンビニアルバイトではなく派遣がいいのかについても触れます。

コンビニ派遣は週4で働ける!

通常の固定バイトと違ってコンビニ派遣は、自分で働く日を決められます。そのためシフトを多くすることも少なくすることも可能です。

どうしてシフト通りに働けるのか気になる人もいるでしょう。それは、雇用形態が関わっています。

コンビニ派遣は派遣会社と労働契約を結び、毎回違うコンビニに勤務しにいくのです。

派遣会社から紹介される勤務先ですが、人手不足であったりレギュラーメンバーが休んでしまい働けなかったりなどの事情があります。

そこにヘルプとして入るため、お店にとって貴重な人材。

ですから週4のシフトが叶うよう、人員を募集している職場を紹介してもらえます。

コンビニ派遣は未経験でも働ける?

結論からお話しするとコンビニ派遣は経験を問わず働けます。

コンビニの求人で時々見受けられるのが「経験者は歓迎しているけれど、未経験はNG」という条件。

ところがコンビニ派遣はキャリアが浅い人向けに研修制度を設けているため、未経験でも勤務できます。

あらかじめオリエンテーションがあるのは心強いですね。

シフトが入れない時だけ利用するという選択肢も

コンビニ派遣の利用の仕方として、現在重きを置いているアルバイト先で、週4で働けない時にだけ、その補填としてコンビニ派遣を利用するという選択肢もありです。

生活していくためには、週4で働く必要があるが、現在重きを置いているアルバイト先のシフトが週3になってしまう・・・という場合にのみ利用をしても人手不足のコンビニでは重宝されます。

コンビニ派遣で身に着けたスキルは、もう一方の仕事にも活かす事ができるでしょう。

こちらの記事もチェック!
就活に失敗してフリーターに・・・それならコンビニ派遣でスキルを磨こう!
フリーターからの転職を目指すならコンビニ派遣で決まり!

まとめ:週4で働きたいがシフトに入れないフリーターはコンビニ派遣がおすすめ!

週4で働きたいという明確な意思があるにもかかわらず、バイト先によってシフトを減らされてしまうのは嫌ですよね。

週4で働く意思のある方には、今回ご紹介したコンビニ派遣がぴったりである事がお分かりいただけたかと思います。

では、コンビニ派遣の仕事をしたい場合にはどこで働けばよいのでしょうか?

そんなあなたにコンビニスタッフプロモーションがおすすめです。コンビニの求人に特化していますので、希望する条件で働くことが可能です。
未経験の方であっても研修を用意していますので、安心してご応募ください。