お役立ちブログ

フリーター

正社員よりフリーターで働きたい方はコンビニバイトの掛け持ちが安心!

  • #掛け持ち
  • #コンビニバイト
  • #フリーター
  • #正社員
正社員よりフリーターで働きたい方はコンビニバイトの掛け持ちが安心!

「正社員よりフリーターで生計を立てたい」そんな人におすすめなのが、コンビニバイトです。

コンビニバイトは時間の融通が効きやすく掛け持ちしやすい仕事だからです。

他にも、コンビニバイトで働くメリットはたくさんあります。

そこで今回は、コンビニバイトの魅力や掛け持ちするのに適している理由などに迫っていきたいと思います。

掛け持ちしやすいのはなぜ?コンビニバイトの魅力をご紹介!

コンビニで働いたことがない人に向けて、まずはコンビニバイトの魅力を説明します。

掛け持ちしやすい理由についても、併せて見ていきましょう。

1:希望するシフトが通りやすい

コンビニバイトは、自分の都合に合わせてシフトが決められることがほとんど。そのため、働きたい日数だけ働けます。

今後フリーターとして生活していきたい人にとって、好条件の仕事なのではないでしょうか。

2:Wワーク可能な職場が多い

他の仕事を選ぶと、Wワークが禁止されていることもあります。しかし、コンビニはWワークを認めている職場も多く効率よく働けます。

例えば早朝はコンビニで勤務し、帰宅してからひと休み。その後別のバイトに出かけるといったワークスタイルも叶えられるのです。

仕事だけではなくプライベートの時間も確保できるため、公私充実した日々を送ることができるでしょう。

3:接客スキルが向上する

コンビニで働いているとたくさんの人が訪れます。さらに年齢層もバラバラのため、その時に応じた丁寧な言葉づかいをしなくてはいけません。

接客経験が浅いうちはそれが大変だと思うかもしれませんが、キャリアを重ねることはスキルアップにつながるため大切です。

また、接客スキルが向上すれば重要なポジションを任されることもあり得ます。それに伴い時給がアップする可能性もあるでしょう。

他のバイトとコンビニバイトをうまく掛け持ちしよう

正社員と違い、フリーターは職場の稼働状況によってシフトを削られてしまうことがあります。

そのようなリスクを回避するためにも、バイトをひとつに絞るのではなく掛け持ちすると安心です。

例えば他のバイトとコンビニバイトで勤務すれば、どちらかのシフトがカットされたとしても最低限の給料は見込めることでしょう。

特にコンビニはアルバイトだけでなく、派遣スタッフとしての働き方も選べます。

その場合、自分の好きなタイミングで勤務できるだけでなく、時給が高めに設定されているのでメリットが多いです。

もしコンビニで働くことを決めたのであれば、断然コンビニ派遣がおすすめです。

こちらの記事もチェック!
フリーターであっても金持ちになりたいならコンビニ派遣等との掛け持ちを!
フリーターで働くデメリットとは?デメリットはコンビニWワークで解決!

まとめ:正社員よりフリーターで働きたい方はコンビニバイトの掛け持ちが安心!

今回は、正社員ではなくフリーターで生計を立てたい人にコンビニバイトの魅力をお伝えしました。

コンビニで働くメリットはシフトが自由に決めやすいWワークOKな職場が多いなどの他に、接客スキルの向上が期待できることが挙げられます。

これを機にコンビニで働いてみたい方は、ぜひコンビニスタッフプロモーションをご利用ください。

未経験でも安心の研修制度があり、かつ自分の希望条件とマッチする求人が見つけやすいですよ。