お役立ちブログ

日払いバイト

副業として日払いの仕事を見つけたい!副業なら日払いバイトで決まり?

  • #コンビニバイト
  • #副業
  • #日払い
  • #コンビニ派遣
副業として日払いの仕事を見つけたい!副業なら日払いバイトで決まり?

そもそも副業とは、本業のある方が、別の仕事で報酬を得ることを指します。

副業と言えば、投資や趣味、アルバイトなど様々なものを想像するかと思いますが、すぐにお金が必要なのであれば「日払いバイト」がおすすめです!

今回は、副業として日払いバイトがおすすめな理由と、案件の種類について詳しく説明していきたいと思います。

日払いバイトが副業に最適な理由!

なぜ日払いバイトは副業に向いているのでしょうか?

それはズバリ「すぐにお金がもらえるから!」でしょう。

副業として、本業が終わったあとに普通のアルバイトをしている人もいますが、通常ですと、1ヵ月分まとめて支払われることがほとんどです。

このような場合は、もちろんまとまった金額を手に入れられるというメリットもありますが、すぐにお金が必要であっても、ある程度の期間待たなければいけません。

日払いができるバイトであれば、1日働いた分のお給料がすぐにもらえるので、サクッと現金を稼ぎたい時には大変魅力的でしょう。

副業として日払いバイトをする場合は、どのような案件を選ぶ?

では、副業として日払いバイトをする場合には、どのような求人案件が候補に挙がり、どのような人がどのような時間を選ぶ事があるのでしょうか?

今回は時間帯の面から分類して見てみましょう。

副業で日払いバイトをする方は主に本業務が終わった後

日払いバイトを副業にする場合は、本業の業務前後に行う必要がありますが、「警備」や「検品の日払いバイト」は、本業の終業後に行う方が多い印象です。

「コンビニバイト」は本業前の早朝の時間帯や、本業後の深夜帯に行う方など様々いらっしゃいます。

コンビニ自体の数が多いので派遣先も多数用意されており、早朝でも深夜帯でも時間の都合が良いときにいつでも働けるという理由があります。

今の時代は雇用形態に縛られる必要性がありません。

フリーランスの方や開業したばかりの個人事業主の方で、事業の軌道が乗るまでの間は副業としてコンビニ派遣を利用する方が多くいらっしゃいます。

特に、夜間に行う日払いバイトは時給が高くなるので、熱中するものが他にあり、限られた時間で効率的に稼ぎたい方からも人気が高い傾向があります。

1日拘束されるもの

キャンペーンやイベント系の日払いバイトは、拘束時間が長いのが特徴です。

イベント系のバイトと一口に言っても、家電量販店の新製品販促イベントから、結婚式などのセレモニースタッフまで多岐にわたります。

他にも、引越しや長距離配送のバイトも比較的1回あたりの勤務時間が長めです。

こういった肉体労働系のバイトは拘束時間が長く、時給が高めなことも多いので、1回の勤務で手にする金額が高いのがメリットです。

ただし、このような仕事は平日に副業として働く場合には向いていないでしょう。

1日の大部分の時間を要するため、土日を利用してまとまったお金を手にしたい会社員の方に人気があります。

こちらの記事もチェック!
単発で働く場合にバイトと派遣のどちらがいいの?
日払いですぐに働きたい!それなら登録型派遣がおすすめ!

まとめ: 副業として日払いの仕事を見つけたい!副業なら日払いバイトで決まり?

今回は、副業におすすめの日払いバイトについてご紹介しました。

日払いバイトといっても、時間帯から職種にいたるまで実に様々です。

記事内でご紹介した案件の他にも、デスクワークなどの日払いバイトもありますので、ぜひ自分にあった内容の日払いバイトをお試しください。

時間帯に関係なく、また、フリーランス・個人事業主・社長様・正社員などの雇用形態に関係なく働ける副業日払いバイトはコンビニがおすすめです。

日払いコンビニバイトが気になる方は、当サービスの求人情報を是非一度ご覧ください。

 

業界シェアNo1のコンビニスタッフプロモーションは勤務地多数! シフトの種類も豊富に用意しています。

日払いでサクッと現金を稼ぎたい方必見!コンビニスタッフプロモーションをご活用くださいませ!

チャットで相談も受付していますので、なにかご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

仮予約は電話やフォームから、気軽にできます!→応募フォームへ

 

今ならお友達を紹介頂くと、紹介したアナタとお友達に3,000円ずつプレゼント!!

お友達紹介キャンペーン実施中詳しく見る