お役立ちブログ

フリーター

フリーター一人暮らしの生活費はどれぐらい?コンビニ派遣で生活費確保を安定化させよう!

  • #フリーター
  • #生活費
フリーター一人暮らしの生活費はどれぐらい?コンビニ派遣で生活費確保を安定化させよう!

一人暮らしをするとなれば、水道光熱費や家賃など生活していくための費用を支払っていかなければなりません。

フリーターとして、これから一人暮らしを始めようと思っている方によって一番気がかりなのは、やはり生活費がどれぐらいかかるかではないでしょうか?

そこで本記事では、フリーター一人暮らしの生活費はどれぐらいかかるのか?

そして生活費確保のためにコンビニ派遣を紹介します。

一人暮らしではどのような費用が発生する?

まずは、一人暮らしで発生する費用について一例を見ていきましょう。

・家賃:約50,000円
・水道光熱費:約10,000円
・携帯料金:約7,000円
・日用品:約1,000円
・趣味:約20,000円
・食費:約15,000円

住む場所や生活スタイルによって、もちろんそれぞれの費用は変わるものですが、大体一人暮らしの場合では、8万円から11万円程が必要になってきます。

フリーターの一人暮らしはどう生活するのがよいのか?

フリーターで一人暮らしをするのであれば、時として収入が下がる場合もありますので、なるべく生活費を抑える工夫をするに越したことはありません。

たとえば、携帯料金を浮かせるために格安SIMの携帯電話に変更したり、水道光熱費を浮かせるために時短レシピでご飯を作ったりといった工夫です。

生活費が足りないときはどうすれば?

フリーターとして生活をしていると、生活費が足りなくなってしまうこともあるでしょう。

そのような場合におすすめするのが、普段行っているアルバイトとは別の仕事でも働くWワークです

その中でも、派遣型のアルバイトをWワーク先として選ぶことで、「メインのアルバイトでシフトに入れないときだけ働く」といった柔軟な働き方が可能です。

派遣アルバイトをするならコンビニ派遣!

生活費確保のためにWワーク先として派遣アルバイトを選ぶのであれば、コンビニ派遣はいかがでしょうか?

コンビニは24時間営業していることがほとんどであり、働き先もたくさんありますので、希望の仕事先がきっと見つかるでしょう。

また、通常のコンビニアルバイトよりも時給が高く設定されていることが多いですので、夜勤と組み合わせることで収入の安定化を図ることができます。

こちらの記事もチェック!
フリーターになりたい・・・自由に生活するならコンビニバイト!
正社員よりフリーターの方が起業しやすい!?起業準備の時間を作りたいならコンビニ派遣!

まとめ:フリーター一人暮らしの生活費はどれぐらい?コンビニ派遣で生活費確保を安定化させよう!

いかがでしたか?今回は、フリーター一人暮らしの生活費をテーマに解説しました。

1人暮らしでは8万円から11万円程の生活費を毎月確保する必要があり、その生活費を安定的に稼ぐためには、今回ご紹介したような派遣型アルバイトをWワーク先として選ぶことをおすすめします

今回の記事でコンビニ派遣をしてみようと思われた方はいませんか?

コンビニスタッフプロモーションでは、コンビニ派遣サービスを行っており、さまざまなコンビニ求人を取り扱っています。

気になる方はお気軽にお問合せください。