お役立ちブログ

フリーター

フリーターで現在の収入に限界を感じているならコンビニ派遣とのWワークを!

  • #フリーター
  • #収入
  • #限界
フリーターで現在の収入に限界を感じているならコンビニ派遣とのWワークを!

「フリーターとして働いているが、現在の収入に限界を感じている…」
「思うようなシフトに入れず収入を増やすことができない…」
このような悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか?

アルバイトと一口に言っても、時給から働きやすさまで、それぞれの業種や働き先によって大きく異なってきます。
もし、働きやすいと感じていても生活できるだけの金額を稼ぐことができなければ、何らかの方法を考える必要がありますよね?

そこで本記事では、収入の限界を感じているフリーターの方に向けて、Wワークに最適なコンビニ派遣の仕事を紹介します。

フリーターで収入に限界を感じてしまう理由について

フリーターで収入に限界を感じてしまうワケには、

・時給が低い
・シフトに多く入ることができない
・夜勤で働きたいが、現在の仕事に夜勤がない

以上のような理由が考えられます。
働いた時間に応じて収入は変化するため、仕事そのものに着目してどうすべきかを考える必要があるでしょう。

時給の交渉をしてみる

働きはじめた頃と比較して、時給が全く変わっていないというのであれば、交渉するのもひとつの手です。
そもそも時給が上がる評価制度がない場合には、評価制度を導入してみてはどうか?と提案してみてもよいでしょう。
お店側も、時給を上げたとしてもそれ以上の効果が見込めるのであれば、検討してくれる可能性は多いにあります。

シフトを増やす方法を考える

夜勤で働いてガッツリ稼ごうと思っても、そもそも現在の仕事に夜勤シフトがなければ交渉してもその時間で働くことはできないでしょう。
また、シフトを増やして欲しいとお願いしても、業務を行う人数が足りていれば、コストが余計にかかってしまうだけですので、それも叶わないでしょう。

そのような時に、簡単にシフトを増やす方法があります。それが、Wワークです。

Wワークでシフトと収入を増やすならコンビニ派遣!

Wワークはメインの仕事をしつつ別の場所で働くことを指しますが、コンビニ派遣の仕事はWワークにピッタリの要素が多く含まれています。

・夜勤を含めて、多くのシフトが存在している
・時給が高めに設定されている
・メインの仕事を優先させながらもシフトを組める

基本は現在働いているアルバイトで稼ぎつつ、足りない分を補うような形で働けるという特徴をコンビニ派遣は持っています。
例えば、メインの仕事で毎月の生活費を確保して、コンビニ派遣で稼いだお金は貯蓄にまわすなど、稼ぐ役割を分けることで、安定した生活も目指すことができるでしょう。

こちらの記事もチェック!
フリーターであることで恋愛に積極的になれない?コンビニ派遣で収入を上げて自信を付けよう!
フリーターが持つ将来への不安を対策するならコンビニ派遣がおすすめ!

まとめ:フリーターで現在の収入に限界を感じているならコンビニ派遣とのWワークを!

収入に限界を感じている場合には、コンビニ派遣で働くことに多くのメリットがありますので、一度検討してみてはいかがでしょうか?
しかし、コンビニ派遣で仕事をしてみたくても、どこの派遣会社を選べばよいか迷ってしまいますよね?

そこで、皆さんにはぜひコンビニスタッフプロモーションを活用していただければと思います。
関東を中心に、さまざまなコンビニ勤務先がありますので、貴方に合った条件がきっと見つかるはずです。

コンビニバイト経験者の方はすぐに働くことができますし、未経験であっても研修を用意しておりますので、ご安心ください。