お役立ちブログ

フリーター

フリーターでもお金を貯めるなら節約とコンビ二Wワークがおすすめ!

  • #フリーター
  • #夜勤
  • #ダブルワーク
  • #貯金
フリーターでもお金を貯めるなら節約とコンビ二Wワークがおすすめ!

「将来のためにもっとお金を貯めたい」「フリーターがお金を貯めるならどのバイトがいいかな?」

フリーターの方がお金を貯めるのならWワークがおすすめですが、もう1つのバイト先をどこにするか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、Wワークにおすすめのコンビニ派遣についてご紹介します。

フリーターの方がお金を貯める際に重要なポイント

フリーターの方がお金を貯める際に重要なポイントとして、
・節約
・Wワーク
・夜勤
という3つのキーワードがあります。

お金を貯めるというと仕事に意識が行きがちですが、浪費を減らすことも立派な貯金への取り組みです。

日々の生活に無駄な浪費がないか見直し、節約を心がけていきましょう。

Wワークはいわゆる「アルバイトの掛け持ち」のことですが、働く時間を増やすことで当然収入もアップします。

そしてもう1つは夜勤。深夜帯に働くことで時給が高くなります。

Wワークでは2つの仕事をこなさなければなりませんが、時間がバッティングしてしまうとシフトを削ったり休んだりしなければなりません。

そこでおすすめするのが、日勤のバイトと夜勤のバイトを組み合わせることです。

これなら無理なくWワークができる上に、夜勤の時給になるためより稼げます。

コンビニ派遣なら条件を両立できる!

フリーターの方が稼ぐために重要なポイントは理解できましたが、問題なのはそれを実現できるバイト先があるか?という点です。

実はコンビニ派遣なら、その2つの条件を両立することができます。

好きな時に働けるのでWワークが可能

コンビニ派遣は好きな時に働けるので、もう1つのメインの仕事に支障をきたさないようスケジュールを調整できます。

Wワーカーにとって、時間に自由の利くバイトというのは非常に重要なポイントと言えるでしょう。

また時間も指定できるため、「夜勤の時間帯だけバイトをする」といったこともできます。

時給もバイトより割増

夜勤にすることでも時給は上がりますが、コンビニ派遣はそもそもの時給が通常のバイトより高いです。

一般的には、バイトに比べて10~20%アップの時給が発生します。

これによってさらに時給が上がるので、夜勤と組み合わせると時給はかなり高い水準になります。

稼ぎたいフリーターにとっては、まさにうってつけと言えるのではないでしょうか。

こちらの記事もチェック!
コンビニアルバイトで月収20万稼ぐことは可能?夜勤で働くと・・・
派遣で夜勤をお探しならコンビニ派遣がおすすめ

まとめ:フリーターでもお金を貯めるなら節約とコンビ二Wワークがおすすめ!

今回はフリーターでもお金を貯めるには?というテーマでお話してきましたが、いかがだったでしょうか?
ポイントをまとめると、
・節約
・Wワーク
・夜勤
の3つがポイントということでした。

浪費が多い方は、Wワークの前にまずは節約を心がけてみるといいでしょう。

それでもお金が貯まらない、もっと稼ぎたいという方は、コンビニ派遣で夜勤を入れてWワークをしてみてはいかがでしょうか。

その際は、業界シェア最大級のコンビニスタッフプロモーションがサポート致します。