お役立ちブログ

短期バイト

アルバイト収入だけでもクレジットカードを作ることは可能なの?

  • #アルバイト
  • #クレジットカード
  • #不利
  • #支払能力
アルバイト収入だけでもクレジットカードを作ることは可能なの?

アルバイトやパートでも、クレジットカードを作ることはできるのでしょうか?

クレジットカードは正社員じゃないと審査に通りにくいというイメージもありますが、実はカード会社によって基準が異なります。

そこで本記事では、アルバイト収入だけでクレジットカードを作るときのポイントについてお届けいたします。

アルバイトは比較的クレジットカードが作りにくい

アルバイトやパート勤務の場合、クレジットカードが作りにくいという印象を持つ人が多いです。

それはなぜかというと、正規雇用者(正社員)と比べると年収が低い傾向にあり、収入が不安定なことも多いことが影響しています。

そのため、安定した支払い能力があるか?という点でアルバイト・パート勤務の人は不利になりやすいのです。

そうは言っても、クレジットカード会社は数多くあるので、アルバイトでも審査が通るものも少なからず存在しています。

信用情報に履歴が残ることを考えて慎重に対策をしよう

アルバイト形態で働いている人がクレジットカードを申し込む時に最も重要なのが、クレジットカード会社選びです。

クレジットカードの審査は会社によって、基準が異なります。

そして、クレジットカード申請をして審査が通らなかった場合は、信用情報に記録が残ってしまいます。

その信用情報の記録が残っている期間中に別の会社に申請しても、クレジットカードの審査に落ちた情報が共有されるので、カード作成のハードルが高くなってしまいます。

このように、クレジットカードは短いスパンでどんどん申し込めるというものでもないので、審査が厳しい会社は避けた方が無難でしょう。

比較的審査が通り安いクレジットカードを選ぼう

クレジットカードは申し込む会社によって、アルバイトでも審査に通りやすいものもあります。

例外もありますが、一般的に以下の系統のカード会社は、比較的審査が通りやすい傾向にあるようです。

・スーパー系列会社のクレジットカード
・キャッシング会社のクレジットカード
・スマホのキャリアのクレジットカード
・ネットショップ系列のクレジットカード
などです。

また、家族が持っているクレジットカードを親カードとして、家族カードを発行するのもおすすめです。

こちらの記事もチェック↓
フリーターや浪人生におすすめなのはコンビニ派遣アルバイト!
フリーターでも十分生きていける!ただし事前に知っておくべき事とは?

まとめ:アルバイト収入だけでもクレジットカードを作ることは可能なの?

記事内でご紹介したように、収入がアルバイトからだけでも、クレジットカードを作ることは可能です。

ただ、本文でも触れたように会社選びがカード発行に大きく影響してくるので、事前の情報収集は念入りに行いましょう。

クレジットカードを作りたいという時は、収入が必要なケースが多いです。

収入を増やしたい場合は、コンビニスタッフプロモーションで、Wワークして稼ぐのもおすすめです。

コンビニスタッフプロモーションでは、7,000件以上のコンビニ派遣バイトの求人を掲載していますので、目的に応じた案件選びも可能です。

日払いも可能なので、急にお金が必要になった時などにもぜひご活用ください。