お役立ちブログ

バイト面接

面接が怖いフリーターの方にアドバイス!面接の怖さを克服するには?

  • #面接
  • #バイト
  • #怖い
  • #克服
面接が怖いフリーターの方にアドバイス!面接を怖さを克服するには?

フリーターの方の中には新たに面接を受けるのが怖い、というような悩みを抱いている方もいるのではないでしょうか?

現在のアルバイト先に不満があり、新しい場所で働きたくてもそれでは躊躇してしまいますよね。

そこで本記事では、面接に対する怖さを克服するための方法についてご紹介したいと思います。

【フリーターの方向け】面接の怖さを克服する方法を解説

結論からいうと、面接を受ける時に感じる怖いという思いは克服できます。

フリーターの方にお伝えしたい面接に対する怖さの克服方法は、下記のとおりです。

1.怖さを受け入れる
2.とにかく数をこなす
3.自分の強みを洗い出す
4.面接前の準備を入念におこなう

順番に解説します。

1.怖さを受け入れる

面接前に怖いと思うのは、仕方のない事です。

舞台に慣れているベテランの芸能人でさえ、本番前は緊張するという話を聞いたことがありませんか?

怖いものは怖い、と開き直ってしまった方が楽になったりします。面接の怖さは逆に受け入れてしまいましょう。

2.とにかく数をこなす

はじめから、うまくいく人なんてそうそういません。

そして、一回目から絶対成功させようとすると、変な力みも出て無駄に緊張してしまうものです。

例え面接で落ちてしまったとしても失敗ありきで、数をこなしてみてください。

人間というのは数をこなせば慣れてしまうものです。

そして回数を踏むことで、だんだん怖さは薄れていくはずです。

3.自分の強みを洗い出す

自分の強みをしっかり把握していれば、アピールする時の説得力も増しますし、自信を持って質問などにも答えられます。

自分には強みなんてない、と思っているような人でも必ず1つや2つはありますので、親しい友人に自分の良さについて聞いてみてもいいかもしれません。

4.面接前の準備を入念におこなう

面接が怖いと感じてしまうのは、準備不足が原因の可能性もあります。

面接で聞かれる質問は、ある程度予想できるものだと思います。

ですので、想定される質問などはあらかじめ洗い出して、練習しておくことが肝心です。

備えあれば憂いなし、という言葉があるように準備することで恐怖心はやわらぐはずです。

ぜひ、以上のことを参考にしてみてください。

こちらの記事もチェック↓
日払いバイトで履歴書が不要!面接ではどのような事を伝えるべき?
派遣登録時の服装はどのような点を注意すべき!?登録会にふさわしい服装とは?

まとめ:面接が怖いフリーターの方にアドバイス!面接の怖さを克服するには?

いかがでしたか?今回は、フリーターの方向けに面接の怖さを克服する方法をご紹介しました。

もし、現在のアルバイト先に不満がある場合は、コンビニスタッフプロモーションのコンビニ派遣がおすすめです。

過去にコンビニで働いた事のある方であれば、すぐに働くことも可能ですので、まずはお気軽にお問合せいただければと思います。