お役立ちブログ

コンビニバイト

派遣でクビになる原因は?対策方法を知ってコンビニ派遣で働こう!

  • #派遣
  • #コンビニ派遣
  • #原因
  • #クビ
  • #対策
派遣でクビになる原因は?対策方法を知ってコンビニ派遣で働こう!

「派遣先でクビにならないか心配…」「同じ派遣先で長く働きたいんだけど…」

派遣と聞くと、簡単にクビを切られてしまうのではないかと不安な方も多いと思います。

結論から言うと、世間的なイメージほど簡単にクビを切られることはないですが、対策を知っておくに越したことはありません。

今回は、派遣でクビになる原因と対策方法について解説していきます。

最後には「コンビニ派遣」についても解説しているので、派遣先をお探しの方はぜひ参考にしてください。

派遣をクビになる原因は?

ではまず、派遣をクビになる原因から見ていきましょう。

クビになる原因は人によって様々なので、ここでは一般的なものをピックアップしてご紹介します。

・派遣先の業績不振による人員削減
・無断欠勤や遅刻など勤務態度が悪い
・人間関係のトラブル
・能力不足

派遣先の業績不振に関してはどうにもならない問題ですが、その他は個人の問題となる部分が大きいです。

特に無断欠勤や遅刻などはもってのほかでしょう。

派遣をクビにならないための対策

クビにならないためには、上記のような原因を作らないことを心がける必要があります。

とはいえ、
・欠勤や遅刻などをしない
・人間関係でトラブルを起こさない
・能力不足にならないよう勉強する

このように意識して済むほど簡単な話ではありません。

そもそもそれが自然とできていれば、派遣でクビになる心配もないでしょう。

こうした原因を作らないためには、大元の原因を特定する考え方が大切です。

例えば欠勤や遅刻は、生活の乱れが元になっている可能性があります。

であれば、生活の乱れを元に戻せば欠勤や遅刻をしないようになるはずです。

このように大元から改善していけば、クビになるリスクを大幅に軽減できるでしょう。

他の派遣に登録するのも1つの方法

上記のようにクビになる原因を改善していくことも大切ですが、派遣先との相性もあります。

人によって合う合わないがあるので、例えば能力不足などで危機感を覚えているのであれば、能力を発揮しやすい環境に変えるのも1つの方法です。

おすすめはコンビニ派遣!

もし派遣先が自分に合わないと感じているのであれば、コンビニ派遣に登録してみてはいかがでしょうか?

コンビニ派遣は働きたい時に働けるので、朝起きられない方であれば夜勤だけ働くことができます。

また、毎回同じ店舗に派遣されるわけではないので、人間関係でトラブルになる可能性も低いです。

働きたい時だけ働けるという特性を利用して、Wワーク先としての利用もおすすめですよ。

こちらの記事もチェック↓
派遣バイト先で引き抜きの交渉があった!これってNGなの!?
派遣予定日の前日にいきなりキャンセルをしていると仕事をもらえなくなる?

まとめ:派遣でクビになる原因は?対策方法を知ってコンビニ派遣で働こう!

いかがでしたか?業績不振を除けばクビになる原因は自分にある場合が多いので、根本から改善していくべきということでした。

ただし派遣先の合う合わないもあるので、今の環境が合っていないと感じるのであれば他の派遣先を検討するのもおすすめです。

その際は、ぜひコンビニスタッフプロモーションへの登録をご検討ください。

研修制度が充実しているので、初めてコンビニでバイトをする方でもご安心頂けます。