お役立ちブログ

派遣

明日働きたいと思ったらいつでも働けるように登録制単発バイトに登録しよう

  • #稼ぐ
  • #単発バイト
  • #登録制
  • #スポット派遣
  • #空いた時間
明日働きたいと思ったらいつでも働けるように登録制単発バイトに登録しよう

登録制の単発バイトは、明日の予定が急になくなったのでどうせなら稼ぎたい!という時にとても便利なバイトです。

飲み会続きで出費が増えた、カードを使い過ぎたので支払いの足しにしたい・・・など、すぐに働きたくなる理由は人それぞれ。

登録制の単発バイトであれば、数時間~という短時間から働けるので自分の予定が空いている時にスポット的に稼げます。

本記事では、明日働きたい時に登録制の単発バイトがおすすめな理由などをご紹介します。

明日急に暇になった!そんな時単発バイトが便利

明日の予定がリスケになって急に暇になった!という経験は、誰しもしたことがあるはず。

「急に時間ができても、他の人を誘うのも大変・・・」他に何かしたいことがないなら、お金を稼ぐのもアリですよね。

そんな時に、登録制の単発バイトが便利なんです。

登録制の単発バイトとは、派遣会社に登録して1日だけの単発バイトを紹介してもらう働き方。

通常のバイトですと、自分の都合で急にシフトを増やしてもらうことは難しいですが、登録制なら事務所に連絡するだけで求人案件が紹介してもらえるんです。

派遣会社によっては登録後すぐにバイトが出来るところもありますが、登録会の曜日が決まっている会社もあるので、時間がある時に事前に登録しておくのがおすすめです。

単発バイトの登録の仕方については、後程詳しくご紹介しますね。

経験のあるバイトがあれば有利

以前携わったことがあるバイトがあれば、その分野の単発バイトに応募するとよいでしょう。

というのも、経験がある人は事前研修が不要だったり、紹介先の現場の人からの需要も高いので、案件が紹介されやすい傾向にあるからです。

コンビニバイトや、スーパーの品出し、試験監督など・・・単発バイトの職種は多岐にわたるので、過去に何かしらのバイト経験があればそれが役立つこと請け合いです。

派遣会社へ登録する際に、自分が過去勤務したことがある職種について伝えてみるとよいでしょう。

単発バイトの登録手順はどんな感じ?

会社によって細かい点が異なる場合もありますが、派遣会社への登録方法は以下のような流れで行われます。

1.派遣会社の登録会への予約(電話やウェブで行う)
2.登録会にて本登録(不要な会社もある)
3.必要な場合は事前研修
4.当日現場へ派遣
5.報酬の支払い

登録会には、通帳や本人確認書類が必要ですので、忘れ物をしないよう気を付けましょう。

報酬の支払い方法やタイミングは、派遣会社によって異なります。

登録会で説明されると思いますが、日払いがいい!週払いがいい!など希望がある場合は、事前に調べておくことをおすすめします。

こちらの記事もチェック!
単発で働く場合にバイトと派遣のどちらがいいの?
登録型派遣と常用型派遣の違いとは?それぞれのメリットについて解説!

まとめ:明日働きたいと思ったらいつでも働けるように登録制単発バイトに登録しよう

今回は、明日働きたい時に最適な単発バイトについて解説いたしました。

派遣会社に登録しておけば、時間が空いた時に働きやすいのでとても便利ですよ。

経験がある分野であれば、自分の負担も少なくなるので効率よく働くことも可能です。

登録までの手順は記事中でご紹介した通りなので、あらかじめ派遣登録しておくといいでしょう

 

コンビニバイトのコンビニスタッフプロモーションは、「すぐ働きたい」「もっと稼ぎたい」が叶えられる、派遣という働き方。

自分の生活スタイルやスケジュールに合わせて働くことができるので、限られた時間を有効に使いたい方にはピッタリです。

土日だけ、平日だけ、週1回、月1回、長期休み期間だけ、あなたの都合に合わせてお仕事をご案内します。

チャットで相談も受付していますので、なにかご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

仮予約は電話やフォームから、気軽にできます!→応募フォームへ

 

今ならお友達を紹介頂くと、紹介したアナタとお友達に3,000円ずつプレゼント!!

お友達紹介キャンペーン実施中詳しく見る