お役立ちブログ

コンビニバイト

早朝コンビニバイトのメリット・デメリットについて

  • #コンビニバイト
  • #シフト
  • #早朝
  • #メリットデメリット
早朝コンビニバイトのメリット・デメリットについて

「現在コンビニで働いているが早朝も働いてみたい!」

「コンビニの早朝バイトはどのような仕事なんだろう?」

これから早朝でのコンビニバイトをしたいという方に有益な情報をお届けするべく、今回は「早朝コンビニバイトで働くメリット・デメリット」について解説していきます!

早朝コンビニバイトのメリット:生活習慣の乱れを正すことができる

早朝コンビニバイトをするメリットは、規則正しい生活習慣を得られる点が挙げられます。

時間に比較的余裕のあるフリーターの方や、専業主婦をしていた方は、時間を自由に決められるという利点がある反面、生活習慣が乱れがちという側面も持ち合わせています。

コンビニバイトのシフトを早朝に入れるという事は、朝早くに起きる必要があるため、無駄のない一日を過ごすことが可能です。

早朝コンビニバイトのデメリット:シフトの問題

早朝コンビニバイトのデメリットは、スタッフの人員問題になるでしょう。

早朝から働く事ができるコンビニスタッフの数は比較的少ない為、休む際に代わりを見つけにくい点が挙げられます。

継続的に早朝のシフトに入れるのであれば問題ないですが、お子さんをお持ちの主婦の場合、お子さんのイベントや、体調を崩した際に、代わりのスタッフを探さなければいけませんよね?

ですので、早朝のスタッフが少ないという事はシフトの面でデメリットと言えるでしょう。

また、今回はあえてデメリットをもう一つ挙げるとすれば、前日に夜更かしができないという点です。

先ほど、生活習慣を正すことができるという点をメリットとして挙げましたが、表裏一体で裏を返せば夜更かしを我慢する必要がでてくるという事です。

夜更かしはどうしても我慢できない!という方にはおすすめできない時間帯とも言えます。

早朝のコンビニバイトとどう向き合うか

早朝のコンビニバイトにはメリットがある反面、見方によってはデメリットも存在するという事でした。

あらためて自分が早朝バイトを始めたい理由は何であるのかを考えると、早朝から働くべきか、それとも辞めるかの答えがでてきます。

デメリットを知った上で、生活を向上させたいという方には、早朝でのコンビニバイトを試してみることをおすすめします。

始めてみると、「早朝のコンビニバイトって気持ちがいい!」「時間を有意義に使える」といった新しい発見もできるでしょう。

こちらの記事もチェック!
夜勤でコンビニバイトをするメリットとは?
毎日夜勤であってもバテない働き方について

まとめ:早朝コンビニバイトメリット・デメリットについて

いかがでしたか?朝からコンビニバイトを始める場合には、メリットとデメリットが存在する。

また、働く目的によって、朝からコンビニバイトをするメリットが際立つこともあれば、その逆もあるという事でした。

早朝のコンビニバイトを始めようか迷われている方は、一度自分に合っているかを試してみることをおすすめいたします。

コンビニスタッフプロモーションでは、朝から働くことができるコンビニバイトも多数掲載していますので、ご興味のある方は是非ご覧になってください。

チャットで相談も受付していますので、なにかご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

仮予約は電話やフォームから、気軽にできます!→応募フォームへ