お役立ちブログ

日払いバイト

日払いバイトであっても貯金は可能?日払いで働く場合の懐事情について

  • #短期バイト
  • #日払い
  • #貯金
  • #無駄遣い
日払いバイトであっても貯金は可能?日払いで働く場合の懐事情について

日払いバイトはすぐにお金が入ってくるのが大きなメリットですが、一方で散財しやすい傾向があるようです。

本記事では、日払いバイトをしつつ貯金するための対策について詳しく解説していきます。

掛け持ちであれば貯金はしやすい

もし本命バイトや本業があって、掛け持ちとして日払いのバイトをしていたら貯金はそれほど難しくないはず。

日々使うお金と貯金するお金を分けて管理しやすいからです。

貯金をするために登録バイトをしているなら、日払いバイトのお給料を、あまり使わない口座に振り込んでもらうと貯めやすいですよ。

アプリや家計簿で収支を管理しよう

短期間でお金が入るとテンションが上がってお金を使いそうになってしまいますが、グッと堪えて収支金額を記録しましょう

全て細かく記録してみると、「自分はこんなにお金を使っていたのか」と驚くはず。

あまり家計簿をつけない人にこそ効果的なので、まずは無料アプリなど気軽にできるものから始めてみてください。

続けていくと、自然とやりくりの方法を考えるようになりますよ。

衝動買いを抑えるためのコツ

【コツ1.貯金の目標を決める】
日払いで得たお金を貯金したいなら、目的を明確に決めると良いでしょう。

貯金はただなんとなくでは続けにくいですし、モチベーションも上がりません。

貯金の目標は、
・欲しいものがある
・旅行に行きたい
・何らかのスクールに通いたい
など自分がワクワクする内容であればなんでもOKです。

目的のために工夫していること自体に達成感を覚えれば、買い物の衝動も抑えられるはず。

【コツ2.ストレス発散方法を知る】
すぐにお金を使いたくなってしまう時は、どうしてもそれが欲しいのではなく、「お金を使うこと自体が目的」であることも。

仕事や私生活で受けたストレスを買い物で発散したくなる事って、誰しも経験がありますよね。

しかし、日払いのお給料をそのような理由で無駄遣いしても、精神的な満足感は得にくいのです。

貯金したいのに衝動買いが止まらないという方は、自分の趣味やストレス発散方法を知り、定期的に気分をリフレッシュしましょう

こちらの記事もチェック!
単発で働く場合にバイトと派遣のどちらがいいの?
日払いで尚且つ短時間がいい!そんな人が選ぶべき仕事とは?

まとめ:日払いバイトであっても貯金は可能?日払いで働く場合の懐事情について

いかがでしょうか?今回は、日払いバイトのお金は貯金ができるのか?というテーマで記事をお送りしました。

手元にお金が入るとついついお買い物したくなりますが、貯金したい人は記事中でご紹介したコツを使ってうまく管理していきましょう。

 

コンビニバイトのコンビニスタッフプロモーションは、「すぐ働きたい」「もっと稼ぎたい」が叶えられる、派遣という働き方。

自分の生活スタイルやスケジュールに合わせて働くことができるので、限られた時間を有効に使いたい方にはピッタリです。

土日だけ、平日だけ、週1回、月1回、長期休み期間だけ、あなたの都合に合わせてお仕事をご案内します。

電話やフォームから、気軽に登録できます!→応募フォームへ

 

今ならお友達を紹介頂くと、紹介したアナタとお友達に5,000円ずつプレゼント!!

お友達紹介キャンペーンを詳しく見る