お役立ちブログ

日払いバイト

日払いで尚且つ短時間がいい!そんな人が選ぶべき仕事とは?

  • #稼ぐ
  • #おすすめ
  • #日払い
  • #短時間
日払いで尚且つ短時間がいい!そんな人が選ぶべき仕事とは?

短時間で働けるバイトは、「忙しくてロングシフトは入れないけどお金を稼ぎたい!」という時の心強い味方です。

とはいえ同じ日払いバイトでも長時間拘束されるものもあり、どうやって選別すればいいか基準を知りたいですよね。

そこで今回は、
・短時間でも稼げるのか?
・短時間でも稼げる日払いバイトのおすすめ
の2つに迫っていきます。

短時間のバイトでも日払いはできる?

短時間働くだけでも、日払いでお給料が受け取れるバイトはあります。

求人サイトや派遣会社では、短時間勤務1日4時間以内の勤務を指すことが多いです。

そのため1日のうち4〜5時間確保できればさくっと稼げるので、金欠を解消したい時にもってこい!

普通のバイトで短時間勤務が可能なのは、
・家庭教師
・引っ越し
・搬入作業

などがありますが、日払いに対応していないことも少なくありません。

派遣会社に登録して短時間勤務の案件を提案してもらえば、すぐにお金は欲しいけどそれほど時間を割けるわけではないという方でも、しっかり稼げますよ!

サンプリングは短時間の求人多し!

ティッシュやDM、製品のサンプルを配布するサンプリングは短時間で働きたい人にぴったりのバイトです。

朝のラッシュ時に合わせて配布する案件も多いので、学校や仕事の前に短時間で働けます。

また、日払い可能なケースも多数あるのもポイントですね。

また、テーマパークなどの商業施設内で行われるサンプリングバイトを選べば、気温や気候に左右されません。

成人済みの人であれば、居酒屋やパブの中でタバコや栄養ドリンクを販売するサンプリングに近い内容の日払いバイトもできますよ。

シフト制の接客業もおすすめ

短時間バイトは意外と時間ごとのシフトで働く接客業も募集が充実しています。

飲食店やコンビニなど混み合う時間帯だけ人手が欲しかったり、スーパーの品出しなど特定の業務だけ担当して欲しかったり、ピンポイントなニーズがあるからです。

最近は人手不足が深刻な問題となっていますが、人件費のバランスも取らなければいけないので、むしろ短時間勤務を歓迎しているお店も。

シフト制バイトで日払いにしてもらうなら、派遣会社に登録すると良いでしょう。

こちらの記事もチェック!
単発で働く場合にバイトと派遣のどちらがいいの?
日払いが可能ですぐにお金が欲しい方必見の仕事と言えば?

まとめ:日払いで尚且つ短時間がいい!そんな人が選ぶべき仕事とは?

いかがでしょうか?本日は、短時間の日払いバイトについて解説いたしました。

・短時間の日払いでも稼げるバイトはある
・サンプリングなど短時間勤務がメインの案件も多い
・シフト制でも派遣会社に登録すれば日払いが可能
ということが分かりました。

短時間勤務は、時間を無駄にせず稼げる賢い方法と言えますね。

 

コンビニバイトのコンビニスタッフプロモーションは、「すぐ働きたい」「もっと稼ぎたい」が叶えられる、派遣という働き方。

自分の生活スタイルやスケジュールに合わせて働くことができるので、限られた時間を有効に使いたい方にはピッタリです。

土日だけ、平日だけ、週1回、月1回、長期休み期間だけ、あなたの都合に合わせてお仕事をご案内します。

電話やフォームから、気軽に登録できます!→応募フォームへ

 

今ならお友達を紹介頂くと、紹介したアナタとお友達に5,000円ずつプレゼント!!

お友達紹介キャンペーンを詳しく見る