お役立ちブログ

短期バイト

平日のみの短期バイトはどんな人に向いている?

  • #稼ぐ
  • #短期バイト
  • #向いている
  • #平日
平日のみの短期バイトはどんな人に向いている?

短期バイトは平日よりも土日の求人が目立ちますが、平日のみのバイトはどのような人に向いているのでしょうか?

この記事では、平日の短期バイトに向いている人の特徴を3つに分けてご紹介していきます。

まとまった金額を稼ぎたい人

平日のみの短期バイトに向いているのは、ある程度まとまった金額を稼ぎたい人でしょう。

土日にも割の良い短期バイトはありますが、単発の案件がほとんどです。

1ヶ月スパンで考えた場合、土日より平日20日間働いた方がトータルの収入は高いはず。

欲しいものがある、旅行に行きたいなどの目的のために稼ぎたい人は平日のみの短期バイトもおすすめです。

オフィスワークをしたい人

オフィスワークの短期バイトは平日のみの募集が多い傾向にあります。

特にデータ入力や事務作業など社内向けの作業では、土日の募集は珍しいですよね。

オフィスワークは一見地味にも見えますが、実用的なスキルが身につくので人気があります。

また、屋内で座ってできる作業なので体力面での負担が少ないのも魅力です。

例外としてコールセンターなどがありますが、やはり一般的には平日を中心に募集されているでしょう。

デスクワークではありませんが、オフィスビルの清掃スタッフも同様なようです。

年度末の繁忙期にオフィスワークの短期バイトの求人が増える傾向にあるので、気になる方はぜひその時期を狙って応募してみてください。

休日は自分のために使いたい人

土日は自分の時間にしたい人にも、平日のみの短期バイトは向いています。

サークルや趣味の時間などを優先したい場合は、平日を中心に働ける短期バイトがよいでしょう。

平日は働いて、土日はキャリアアップのための勉強にあてる方もいます。

飲食店など、普通のアルバイトでは平日のみのシフト希望だと採用されにくいこともあるようですが、短期の登録バイトでは自分の生活スタイルで働きやすいですよ。

平日のみの短期バイトで人気があるのは、
・オフィスワーク
・スーパーの品出し
・コンビニバイト
などです。

短期バイトを探す際のヒントになればと思います。

こちらの記事もチェック!
単発で働く場合にバイトと派遣のどちらがいいの?
単発バイトで空いた土日を有効活用する方が実は多い?

まとめ:平日のみの短期バイトはどんな人に向いている?

いかがでしたか?平日のみの短期バイトが向いている人として、

・勤務日数を増やしてまとまった金額を稼ぎたい人
・オフィスワークで働きたい人
・土日は自分のために使いたい人
などが挙げられました。

自分も当てはまる!という方は、平日バイトがおすすめです。

平日のみの短期バイトで稼いで、充実した週末を過ごしましょう。

 

コンビニバイトのコンビニスタッフプロモーションは、「すぐ働きたい」「もっと稼ぎたい」が叶えられる、派遣という働き方。

自分の生活スタイルやスケジュールに合わせて働くことができるので、限られた時間を有効に使いたい方にはピッタリです。

土日だけ、平日だけ、週1回、月1回、長期休み期間だけ、あなたの都合に合わせてお仕事をご案内します。

電話やフォームから、気軽に登録できます!→応募フォームへ

 

今ならお友達を紹介頂くと、紹介したアナタとお友達に5,000円ずつプレゼント!!

お友達紹介キャンペーンを詳しく見る