お役立ちブログ

コンビニバイト

夜勤で眠いときに乗り越える秘策とは?

  • #夜勤
  • #仮眠
  • #眠気
  • #カフェイン
  • #会話
夜勤で眠いときに乗り越える秘策とは?

「夜勤が始まったばかりなのに眠たくて仕方がない…」

「眠気が邪魔をして仕事に集中できない…」

特に夜勤アルバイト経験の無い方にとって、真夜中の仕事は眠気との戦いです。

眠気を表に出すことなくコンビニバイトの様な夜勤の接客業務を完遂するにはどうすれば良いのでしょうか?

本記事では夜勤中の眠い時間帯を乗り越える方法をご紹介します。

夜勤中の眠気を乗り切る方法

夜勤中の眠気を乗り切る、あるいは眠気を感じない様にする方法はいくつかありますが、ここではそれらの中でもメジャーな方法をいくつか紹介します。

眠気覚ましアイテムを活用する

最もポピュラーな夜勤中の眠気対策は、コーヒーや眠気防止効果のありドリンクといった眠気覚ましアイテムを事前に用意しておくといった方法です。

眠気覚まし効果のあるカフェインが多く含まれている紅茶やコーヒーを休憩時間に飲むだけでも、眠気が大きく緩和されます。

その他にも、ミント系のタブレットやクールな付け心地のする目薬や眠気覚まし用のドリンクといったアイテムを利用するのも効果的です。

出勤前に仮眠をとっておく

また、夜勤中に眠気を感じない様にしたいという方にはバイト出勤前に仮眠をとることをおススメします。

バイトに出勤する1時間ほど前までに2~3時間の仮眠をとることで、深夜から朝方にかけての業務中に眠気を感じにくくなります。

特に、仮眠による眠気防止効果は若い人ほど高いと言われているので、夜勤の学生アルバイトの方は一度出勤前に仮眠をとってみることをおススメします。

ただし、夜勤バイトが始まる直前まで仮眠をとってしまうと仕事開始時点で頭が回らずミスをしやすくなってしまいます。

仮眠をとる場合には、目覚めてから頭と体を覚醒させるまでに十分な時間を確保する様にしましょう。

スタッフ同士で会話をする

単調な作業を繰り返したり時間を持て余していると、眠気はますます強くなります。

そういったケースにおいて夜勤スタッフ同士で雑談をすることは、眠気を防止しストレスを解消する上で有効な手段となります。

ただし、雑談はあくまでも業務に支障のない範囲に留めることを心がけましょう。

特にお客さんが来店中の場合には業務に集中することが重要です。

こちらの記事もチェック↓
夜に強い人には夜勤はメリットしかない?
夜勤がどうしても慣れない人はどうすればいい?

まとめ:夜勤で眠いときに乗り越える秘策とは?

いかがでしたか?夜勤中に眠気を感じるのは仕方の無いことですが、特に接客業に携わる方々はお客さんの前で眠気を見せるワケにはいきませんよね。

夜勤中に襲い掛かる睡魔にお困りの方は是非本記事の内容を参考にしてみてください。

 

業界シェアNo1のコンビニスタッフプロモーションは勤務地多数!

シフトの種類も豊富に用意しています。

高時給でがっつり稼げる夜勤のコンビニバイトをお探しのアナタ!

コンビニスタッフプロモーションをご活用くださいませ!

電話やフォームから、気軽に登録できます!

応募フォームへ