お役立ちブログ

コンビニバイト

夕方からのアルバイトと言えばコンビニバイトが鉄板?

  • #メリット
  • #コンビニ
  • #アルバイト
  • #夕方
夕方からのアルバイトと言えばコンビニバイトが鉄板?

夕方から働けるアルバイトと言えば、どのような職種を思い浮かべますか?

ファミリーレストランやスーパーなど、さまざまな仕事が思い浮かぶことでしょう。

今回の記事でおすすめしたいのが、コンビニのアルバイトです。

この記事では、
・夕方からのコンビニアルバイトはどのような業務を行うのか
・夕方からコンビニで働くメリット
・コンビニアルバイトに特化した派遣会社の紹介

こちら3点についてお話ししていきます。

夕方のシフトは何時スタート?

コンビニで夕方から働くとなると、17時もしくは18時スタートが多いです。

そのため、家事や学校の用事を済ませてから勤務でき、夜遅くまで働けば深夜給として時給もアップします。

バイトと私生活を両立させたい方に、夕方からのシフトは大変おすすめです。

商品の検品やレジ打ちも!どのような仕事をする?

一般的なイメージだと、コンビニのバイトは覚えることがたくさんあるように思えます。

実際のところ、どのような仕事をするのでしょうか。ここでは大きく分けて3種類の業務をお伝えします。

レジ打ち

コンビニバイトのメインともいえるレジ業務。

お客様が購入した商品のバーコードを読みとり、会計を行います。

レジスターの種類はお店によって様々。しかし最近ではPOSレジ(=Point Of Salesの頭文字)が増えています。

コンビニの商品は種類が豊富なので、臨機応変に対応しなくてはなりません。

カゴに入れられた品物の会計をするだけでなく、ホットスナックの販売や公共料金の取り扱いも行います。

品出し

ほとんどの場合、コンビニは24時間営業であるため、客足によって商品のストックが激しく変動します。

ですから、品物の入れ替えを随時行う必要があります。

併せて注意したいのが、食べ物の賞味期限。

古い商品が店頭に置かれたままだと、クレームにつながる可能性があります。

また、賞味期限切れの商品をレジに通すと、賞味期限が切れている事を知らせてくれるようにはなっていますが、取り替えなどでお客さんを待たせてしまう原因になってしまいます。

お店の美化活動(清掃)

店内を美しく保つのも、コンビニで働くスタッフの大切な業務のひとつ。

ゴミ箱の整理整頓やトイレ掃除を行い、気持ちよくお客さんに買い物をしていただけるようにしなければいけません。

夕方からコンビニで働くメリット

夕方からコンビニで働くメリットを見ていきましょう。

夕方の空き時間を活用することができる

学生の方は、学校が終わった後の空いた時間に働くことができますし、1人暮らしの方は、仕事終わりにそのままお弁当を購入して帰ったりすることができます。

夕方という時間だからこそ働ける人や、その時間で働くことで効率的になる人もいるという事が、夕方コンビニバイトのメリットでしょう。

また、コンビニは全国にあるため、夕方シフトが終わった後にすぐ自宅に帰宅できるという点もメリットになります。

朝と夜のメリハリがつく

朝はプライベートな時間を過ごしたり、家事をすませたりして過ごせます。

その後、夕方からコンビニで働けば生活にメリハリがつきやすいでしょう。

朝はゆっくりと自分の時間を過ごし、夜は働く。

このようなライフスタイルを望んでいる人にとって、理想のワークスタイルです。

コンビニアルバイトに特化した派遣会社の紹介

今後、コンビニのアルバイトに挑戦したい人にとっておきの情報です。

数ある派遣会社の中でも「コンビニバイト」に特化しているのが、コンビニスタッフプロモーションです。

あなたの生活様式に合わせた働き方ができ、夕方から働きたい!という場合でも仕事が見つかることでしょう。

気になる方はお気軽にお問合せください。

こちらの記事もチェック↓
コンビニバイトを続けるフリーターの将来はどうなる?
日払いですぐに働きたい!それなら登録型派遣がおすすめ!

まとめ:夕方からのアルバイトと言えばコンビニバイトが鉄板?

いかがでしたか?今回の内容をまとめると、

・コンビニバイトの業務は主に、レジ・品だし・清掃がある
・コンビニバイトは夕方からも働くことができ、夕方ならではのメリットがある
・コンビニバイトで働く場合はコンビニスタッフプロモーションがおすすめ

という事でした。

全国に存在するコンビニバイトは、学生から主婦の方まで働くことができ、夕方勤務の仕事でも鉄板です。

これから始めたいなと思う方は、是非コンビニスタッフプロモーションをご活用くださいませ。