お役立ちブログ

フリーター

フリーターはいつまで続けても問題ない?収入に不安があるならコンビニ派遣でWワークを!

  • #フリーター
  • #収入
  • #不安
フリーターはいつまで続けても問題ない?収入に不安があるならコンビニ派遣でWワークを!

フリーターをされている方の中には、いつまで続けるか迷っている場合や、いつまで続けたら人生に問題が生まれてしまうのか、という点が気になる方もいるでしょう。

そこで本記事では、フリーターはいつまで続けても問題ないのか?というテーマでお届けしていきます。

フリーターはいつまで続ける?

「安定的な生活を求めるなら、なるべく早い段階でフリーターを辞めて正社員になった方がよい…」というような、短絡的な答えが出せるほど簡単な世の中ではなくなっています。

昨今の感染症からも分かるように、正社員であっても仕事がなくなってしまう時代ですし、正社員であっても、一生その職場で働くことができる保証はどこにもありません。

これからの時代は、雇用形態に限らず働く意思を強く持つことが大切である、という時代に突入しつつあります。

フリーターであり続けることには問題はない

先ほど触れたように、フリーターだから何歳までには辞めなければいけない、というのはありませんし、逆に何歳まではフリーターであり続けるべきということも言えません。
ただし、昨今の時代背景を考えても安定面で比較すると、正社員の方がどちらかと言えば安定しているでしょう。

正社員であってもフリーターであっても生き抜くスキルが必要

正社員であっても仕事を失う可能性がありますし、フリーターであってもその人の努力次第で収入を安定化させることができます。
ですので、雇用形態に縛られるというよりも、生き抜くスキルがものを言う時代になっていると言えるでしょう。

スキルを身に着けながら働くコンビニ派遣のWワーク

正社員であっても将来に不安があったり、フリーターとしての収入に不安がある場合は、コンビニ派遣でWワークをするという選択がおすすめです。
コンビニ派遣はさまざまな職場環境で働くことでコミュニケーション能力を身に着けられますし、特別な資格を有さなくても、仕事に就くことが可能です。

メインの仕事先とは別の収入源を確保することで、金銭面だけでなく精神面でも安定させることができるのではないでしょうか?

こちらの記事もチェック!
フリーターという選択肢も悪くない!?コンビニ派遣なら楽しく働ける!
フリーターならではの大変に思えるポイントはコンビニ派遣で解決!

まとめ:フリーターはいつまで続けても問題ない?収入に不安があるならコンビニ派遣でWワークを!

いかがでしたか?今回は、フリーターはいつまで続けるか?という点をテーマにお届けしました。
現代は、どこに所属するか?というよりも、個々の力が大切な時代になってきていますので、スキルを身に着けながら働くことが何より大切になってきています。

もし、メインの仕事とは別の収入源確保として、コンビニ派遣を検討するのであれば、是非コンビニスタッフプロモーションをご活用ください。
コンビニスタッフプロモーションでは、関東を中心に多くの派遣先をご用意しております。