お役立ちブログ

コンビニバイト

コンビニバイトを月給換算するとどれぐらいになる?

  • #夜勤
  • #派遣サービス
  • #月給換算
  • #より稼ぐ方法
コンビニバイトを月給換算するとどれぐらいになる?

コンビニバイトを続ける上で気になるのが、「月給にするとどれくらいになるんだろう」という点です。

「自分のアルバイト代が月いくらなのか正確に把握していない」という人も少なくないのではないでしょうか?

そこで本記事では、「コンビニバイトを月給換算するとどれ位になるのか」について考えていきます。

コンビニバイトを月給換算するとどれ位?

それではまず、コンビニバイトにおける1ヶ月分の仕事を月給に換算した場合の金額について考えてみましょう。

ここでは、コンビニバイトを一般的な正社員と同じ程度の労働時間(週5日、1日8時間勤務)働いた場合の月給を算出してみます。

コンビニバイトにおける時給は900~1,500円程と店舗や地域によってズレがありますが、先述した労働時間通りに計算すると、

コンビニバイト1カ月分の月給は大よそ17~22万円前後となります。

参考文献:ジョブズリサーチセンター「2018年4月度 アルバイト・パート募集時平均時給調査」
http://jbrc.recruitjobs.co.jp/data/pdf/pdf201805151029.pdf

コンビニバイトでよりたくさん稼ぐ為には

実際には、他のアルバイトスタッフとの兼ね合いもある以上、自身の希望通りのシフトが通らずに先ほど挙げた月給を下回ってしまう月が出る可能性は十分にあります。

なのでここからは「コンビニバイトでガッツリ稼ぎたい!」という方向けに、コンビニバイトでより多くの収入を得る為の方法を2つご紹介します。

夜勤のコンビニバイトで働く

1つ目の方法は、夜勤のコンビニバイトを中心にシフトを組んでもらうといったものです。

夜の10時~翌朝5時までの夜勤バイトであれば深夜割増賃金(日中の25%増し)が適用されるので、同じだけの時間を昼間の内に働くよりも効率よくお金を稼ぐことが出来ます。

参考文献:法定労働時間と割増賃金について教えてください。|厚生労働省
http://jbrc.recruitjobs.co.jp/data/pdf/pdf201805151029.pdf

また、夜勤のコンビニバイトは日中よりもシフトに入れる人が少ないので、希望すれば割とすんなりと深夜帯のシフトを組んでもらえる可能性も高いです。

ただし、夜勤のコンビニバイトは昼間とは若干違う業務(商品の配送受け取り・店内の掃除etc)を少人数でこなさなくてはいけないので、ある程度の体力と仕事全体の流れを把握している事が求められます。

コンビニスタッフ派遣サービスを利用する

2つ目の方法は、派遣会社経由でコンビニスタッフの仕事を紹介してもらい、その中からより時給の高い案件や、長時間のシフトの案件に応募する、といったものです。

この方法であれば、普段自分が働いているコンビニでシフトに入れない曜日を他の店舗でのアルバイトに充てられるので、より多くの労働時間が確保できます。

更に、コンビニ派遣サービスの中には一日のみの出勤給料の日払いに対応している所もあるので、特定の店舗でのみアルバイトスタッフとして働くケースと比べてより柔軟な働き方が可能です。

こちらの記事もチェック!
夜勤でコンビニバイトをするメリットとは?
コンビニバイトのweb応募ならコンビニスタッフプロモーション

まとめ:コンビニバイトを月給換算するとどれくらいになる?

いかがでしたか? コンビニバイトを週40時間労働とした場合の月給は20万円前後となりますが、

夜勤バイトコンビニスタッフ派遣サービスを活用する事でより多くの月給を得られるケースが考えられる、という事でした。

仕事に慣れない内から夜勤バイトや派遣サービスを利用する事はオススメ出来ないので、

まずは日中の業務で仕事を覚えた上で、体力に余裕のある方は本記事で紹介した2つの方法を試してみることをオススメします。

 

業界シェアNo1のコンビニスタッフプロモーションは勤務地多数! シフトの種類も豊富に用意しています。

高時給でがっつり稼げる夜勤のコンビニバイトをお探しのアナタ!

コンビニスタッフプロモーションをご活用くださいませ!

電話やフォームから、気軽に登録できます!

応募フォームへ