お役立ちブログ

コンビニバイト

コンビニバイトの研修期間と期間中に覚えることについて

  • #覚えること
  • #新人
  • #研修期間
  • #基本業務
コンビニバイトの研修期間と期間中に覚えることについて

コンビニバイトを始めると、まず研修期間を通して基本業務を覚えることになります。その際に覚えることがたくさんあり、始めのうちは何をしてよいのか分からずに困ってしまうことも多いでしょう。
まずは何を、いつまでに覚えればよいのか理解しておく必要があるのです。この記事では、コンビニアルバイトで設けられている研修期間の長さや、そこで何を覚えるべきかについて解説します。

コンビニバイトの研修期間で頑張っている方は是非参考にしてみてください。

コンビニバイトの研修期間はどれくらいの長さなのか

コンビニバイトではおよそ3ヶ月程度の研修期間が設けられることがほとんどです。コンビニバイトが初めての方であれば、3ヶ月程経過してようやく通常業務が一通りこなせるようになるのが一般的です。コンビニにおける業務は最近増えてきているので、覚えなければならないことも膨大です。

とはいってもその期間ですべての業務を覚え切らなければならないというわけではなく、その期間は最低限の業務と仕事の流れや職場の雰囲気に慣れるための期間と考えておきましょう。3ヶ月のあいだに一通りの業務は任されるはずなので、わからないことは逐一聞いて、メモをとってあとで見返せるようにします。

研修期間が過ぎて同じミスを繰り返さないためにも、研修期間のあいだにたくさんミスをしておくくらいの気持ちを持って、どんどん吸収するとよいでしょう。

コンビニバイトの研修期間では何を覚えればよいのか

コンビニバイトの研修期間では一通りの通常業務を覚えることになります。レジや品出し、掃除といった店舗の運営業務から始めて、お惣菜の調理やコーヒーマシンの掃除も任されるでしょう。タバコの種類も多く、お店によってはキャンペーンでくじ引きを行うこともあります。

それらすべてを一気に覚えるのは難しいので、まずはひとつ、自分ができる仕事をみつけてそれを頑張りましょう。ひとつずつ段階を踏んで仕事を覚えていくことで、3ヶ月の研修期間を終えた頃にはあらゆる業務がこなせるようになっています。

参考記事:コンビニバイトでのよくあるミスとは?ミスしない方法を伝授
     コンビニバイトの新人必見!はじめに覚えるべき業務と注意点

まとめ: コンビニバイトの研修期間と期間中に覚えることについて

コンビニバイトの研修期間は3ヶ月程度ですが、その期間ですべての業務を覚えるのは不可能です。初めてのアルバイトだとなおさら張り切ってしまいがちですが、むしろ肩の力を抜いて、たくさん失敗するくらいの気持ちを持っていましょう。

研修期間のミスは多めに見てもらえることが多いですから失敗から学び取って、同じミスを繰り返さないことが大切です。

苦しいこともあるでしょうが、その分多くの経験をすることができますからぜひコンビニバイトを続けて頂きたいと思います。

はたらく日も、はたらく場所も、全部あなた次第!コンビニ派遣について詳しく見てみる