お役立ちブログ

コンビニバイト

コンビニバイトで使えない人と思われない為に意識すること

  • #ミス
  • #使えない人
  • #マイナス評価
  • #意識する
コンビニバイトで使えない人と思われない為に意識すること

「新しく入ったアルバイトの子、本当使えないんだよね…」

「コンビニバイトの後輩が仕事を覚えてくれない」

コンビニバイトは業務内容の種類が多く、ある程度の体力も要求される仕事なので初めの内は仕事でミスを重ねる事も珍しくありません。

しかし、「この人はいくら教えてもダメだな」と指導する方から諦められてしまうのだけは避けたいですよね?

そこで本記事では、コンビニバイトにおいて「あの人は使えない」とマイナス評価を受けない為に意識するべきポイントについて解説します。

コンビニバイトで「使えない人」と評価されない為のポイント

それでは、コンビニバイトにおいて「仕事が出来ない人」と見なされてしまわない為に注意するべきポイントを3つ、分かりやすくご紹介します。

礼儀正しさを意識する

1つ目のポイントは「挨拶や身だしなみといった礼儀をしっかりとわきまえる」という点です。

コンビニバイトに限らず、仕事全般において元気の良い挨拶はとても重要です。

シフトに入る際には「おはようございます」「宜しくお願いします」、シフトを終えて着替える際には

「お先に失礼します」「お疲れ様でした」といった様に、きちんとした挨拶を徹底する事で仕事に対するやる気を示す様に心がけましょう。

またコンビニバイトは接客業なので、「お客さんには笑顔で対応する」「だらしのない服装華美な見た目は避ける」といったポイントをきちんと実践する事が重要となります。

一度指摘されたミスを繰り返さない

2つ目のポイントは「先輩や社員の方から指摘されたミスは2度と繰り返さない」という点です。

同じミスを何度も何度も繰り返しているとミスをしている側は気まずくなり、注意する側はストレスが溜まっていきます。

同じミスを繰り返さない為にも、「アドバイスをされた際にはメモをとる習慣をつける」「疑問に思った点があればすぐに質問する」、この2点を守る様にしましょう。

自分で仕事のプランを立てる

そして3つ目のポイントは「先輩からの指示を待たずに自分で次に何をするべきかを考え実行する」という点です。

全ての仕事内容を記憶しただけではコンビニバイトとして一人前とは言えません。

「次は何をしようか…?」と考えながら時間を持て余していては「あの人は仕事する気がないのでは?」と周囲に評価されてしまいます。

仕事全体の流れを把握した上で、広い視野と今まで培ってきた業務経験に基づき、「次に何をするべきか」を自分で判断する事がコンビニバイトを始めとするあらゆる仕事に求められるのです。

こちらの記事もチェック↓
コンビニバイトの新人必見!はじめに覚えるべき業務と注意点
コンビニバイトの研修期間と期間中に覚えることについて

まとめ:コンビニバイトで使えない人と思われない為に意識すること

いかがでしたか?コンビニバイトにおいて「使えない人」と評価されてしまわない為には、何よりも成長する意志・仕事が出来る様になりたいというやる気を表に出す事が重要となります。

本記事でご紹介した3つのポイントを意識しながら仕事をこなす事が出来れば、そのやる気を感じ取った周囲のスタッフが必ずあなたの成長を後押ししてくれることでしょう。

 

コンビニバイトを検討されている方は、

コンビニ派遣の「コンビニスタッフプロモーション」をご活用くださいませ!

未経験の方でも安心して頂けるように、研修トレーナーが丁寧に指導致します。

ちょっとした時間に働けて日払いも可能なので、気になる方はぜひ気軽にご登録下さい。

応募フォームへ