お役立ちブログ

バイト服装

コンビニバイトでジャージを着て働くことは可能?

  • #服装
  • #身だしなみ
  • #ズボン
  • #ジャージ
コンビニバイトでジャージを着て働くことは可能?

コンビニバイトでは私服のズボンと制服のシャツという格好で働くことになります。その際に履くズボンは基本的に指定されておらず、華美でない服装であれば問題はありません。
しかし、無地であってもジャージで働くことは許されていません。
動きやすく目立たないジャージがなぜ許されていないのでしょうか。

コンビニバイトのズボンにジャージはNG?ダメな理由は?

コンビニのバイトでは上は制服が支給されますが、下は私服で働くことになります。その際に動きやすく華美でない私服という指定がされますが、ジャージはまさにその条件に合致していますよね。
しかし、ジャージでコンビニのバイトに行くことは厳禁です。コンビニに限らず、接客業においてジャージが許されている場所はほとんど存在しません。というのもコンビニバイトはお客様に接客をしてお金をいただく職業なので、ジャージを着て働くことは失礼に当たってしまいます。

そもそもジャージで働いている店員をみたときにあなたがどう思うのか考えてみましょう。おそらく「やる気がなさそう」「だらしなさそう」といった印象を抱くのではありませんか。
そうしたマイナスなイメージを抱かれてしまうことはお店にとっても、あなたにとってもよいことではありません。
ですのでジャージではなく、清潔感のある服装を心がけるようにしましょう。

コンビニバイトではチノパンやジーパンを履くようにする

ジャージはだらしなく、やる気がない印象を与えてしまいますので、清潔感のあるズボンを着用しましょう。
無難な例としてはチノパンやジーパンです。動きやすくて清潔感がありますのでコンビニの制服として最適でしょう。

シルエットもきれいですので、実際ほとんどの方がチノパンやジーパンを着用しています。
また、シフトにもよりますが、着回し出来たほうがよいので2〜3着はチノパンやジーパンを用意しておきましょう。
その際、コンビニバイトでは品出しや掃除の際にはしゃがむ動作も頻繁に行うので、ストレッチ性の高い生地を選ぶとストレスなく業務をこなせます。

こちらの記事もチェック!
コンビニバイトはどんなズボンが良い?最適なズボンとは?
コンビニバイトではどんな靴が最適?

まとめ: コンビニバイトでジャージを着て働くことは可能?

コンビニは多くのお客様と触れ合う接客業なので、身だしなみには気をつけなくてはいけません。些細なことからクレームが入り、お店の評判が落ちてしまうと、客足が遠のいてしまうことも考えられます。
自分が相手からどう見られているのかを意識して、お客様に不快だと思われないように行動しましょう。

「コンビニ派遣」なら、はたらく日も、はたらく場所も、全部あなた次第!