お役立ちブログ

コンビニバイト

コンビニバイトでのよくあるミスとは?ミスしない方法を伝授

  • #失敗
  • #ミス
  • #防止
  • #メモ
コンビニバイトでのよくあるミスとは?ミスしない方法を伝授

コンビニバイトは仕事内容を覚えてしまうとルーティンワークとなります。そのため、ミスを起こしやすいこともあります。
コンビニバイトのミスは、お弁当の温めによるミスやスプーンなどの付属品入れ忘れミスなど様々ですが、その中でもよくあるミスとミスを起こさないための方法を合わせてご紹介します。

コンビニバイトのよくあるミス

コンビニバイトはしっかり覚えてしまうと簡単にできてしまう反面、ミスを起こしやすいこともあります。

また、初心者が起こしがちなミスもあるので、よくあるミスをピックアップしてみましょう。

スプーンやストロー・はし等の入れ忘れ

コンビニバイトの一番のミスと言っても過言ではないのが、ストローやスプーンなどの入れ忘れです。

レジでお客様に必要かどうか聞くことが多いですが、聞くことそのものを忘れたり、聞いておいてもその間に電子レンジの作業などをしていると忘れたりすることがあります。

電子レンジでのミス

コンビニでの必須作業として電子レンジの操作ミスがあります。お弁当を温めすぎたり、付属のソース等を付けたまま電子レンジに入れたりして爆発させてしまうというミスです。

参考記事:コンビニのバイトでの大失敗!よくある失敗談と初日に気をつけること

ミスを起こさないための方法とは?

コンビニバイトでミスを起こさないようにするためには、過去の失敗を記載したメモ紙を、レジ前に置いておく事をおすすめします。

レジは必ず見るところなので、再確認もしやすくなります。忙しい時はついマニュアルを忘れがちですが、忙しい時ほど落ち着いてすると、ミスは防げます。

バイト時間に入る前に再確認する

バイト時間の少し前に業務マニュアルを再確認しておくことで、ミスを防ぐことができます。コンビニバイトはレジ付近での仕事が多いので、レジ付近で起こりうる業務内容を整理することが大事です。

もしも、ミスをしてしまったら、そのミスをメモ帳に書いて二度とミスしないように努力することがポイントです。

バイトの先輩に聞く

ミスを防ぐためには、バイトの先輩方がどのように対策してきたのかを聞くのも一つの方法です。

自分では考えられなかった先輩からのアドバイスが、ミス防止に役立つでしょう。

まとめ: コンビニバイトでのよくあるミスとは?ミスしない方法を伝授

コンビニバイトの仕事は、今では料金の支払いや宅急便サービスなど項目が増えてきました。ミスをする確率も上がる中で、ミスをしないためには一つ一つ丁寧にこなしていくしかありません。

とくに、忙しくなる時間帯にはミスは起こりがちなので、何度も確認する癖をつけることが大事です。

コンビニ派遣について詳しく見てみる