お役立ちブログ

コンビニバイト

コンビニバイトはブラックバイトなのか?本当のところを教えます!

  • #コンビニバイト
  • #仕事内容
  • #ブラック
  • #本当
コンビニバイトはブラックバイトなのか?本当のところを教えます!

コンビニバイトの検索候補の中には、厳しい・きついといった言葉が出てきます。

さまざまなアルバイトがある中で、コンビニバイトはブラックなのでしょうか?

今回は、コンビニバイトがブラックバイトなのか?という点をテーマに進めていきます。

コンビニはブラックバイトではない!

人によってコンビニバイトはブラックだと思われている方も、もしかするといらっしゃるかもしれません。

しかし実際のところはブラックとは程遠く、業務内容を覚えてしまえば、やりがいを感じられる仕事です。

どんなバイトだとしても最初は未経験。ですから失敗することもあれば、戸惑うこともあるでしょう。

そう考えると他のバイトと何ら変わりはありません。

コンビニの仕事だからといって特別キツいということはないですし、困ったら他のスタッフが助けてくれるのは他の仕事と同様です。

目で見て覚えろ!というのはあり得ないのでご安心ください。

コンビニバイトは何をする?仕事内容をチェック

ところでコンビニバイトはどんな仕事をするのでしょうか?業務ごとにチェックしましょう。

レジ担当

コンビニでの主な業務にレジがあります。レジスターの前に立ち、商品のバーコードを機械に通す作業です。

そのほかにも宅配便やメール便の手配を担当したり、タバコを販売したりすることも。

中には公共料金や携帯電話の支払い用紙をお持ちになるお客様もいます。

お店の中を掃除する

店内の床やドアを綺麗にする、駐車場に落ちている枯れ葉を集めるなど。そうしたお店の美化活動もコンビニスタッフが行います。

商品を並べたり品出ししたりする

お客様が手にする商品を綺麗に並べるのも仕事です。また人気の品物はすぐに売れてしまうため、必要に応じて品出しもおこないます。

商品の発注をおこなう

商品によって、売れているものとそうでないものがあります。

その為、やたらに発注をかけてしまうと在庫が余ってしまうので注意が必要です。

ほとんどの場合、長く勤められている方が発注業務を行います。

コンビニバイトにブラックの要素はない

コンビニバイトの仕事内容を見ていただくと、スーパーや雑貨屋など、どのような仕事にでも共通する作業である事がお分かりになると思います。

ですので、コンビニバイトにはブラックの要素はないと言えます。

勤務先によって人間関係や忙しさなどの環境は変わりますので、その場所ならではの問題が発生することはあるかもしれませんが、どなたでも働くことができますので、安心してコンビニバイトを選んで問題ないでしょう。

こちらの記事もチェック!
近くのコンビニアルバイトを探すならコンビニ派遣で決まり!
週一でコンビニバイトをしたい人が知っておきたいコンビニ派遣について!

まとめ:コンビニバイトはブラックバイトなのか?本当のところを教えます!

結論として、コンビニバイトはブラックバイトではなく、業務内容さえ頭にいれてしまえばスムーズにできる仕事です。

この記事を読んでコンビニバイトをしようかなと思った方は、次に働き方や勤務先を考えると思いますが、それであればコンビニスタッフプロモーションをご利用ください。

コンビニスタッフプロモーションであれば、通常のアルバイトとしてコンビニで働くよりも時給が高めですし、未経験の方にとって安心の研修制度をご用意しております。

少しでも気になられた方はお気軽にお問合せください。