お役立ちブログ

コンビニバイト

コンビニバイトはやめとけという人の真意は?実態について

  • #ネット評価
  • #やめとけ
  • #割りに合わない
  • #真意
コンビニバイトはやめとけという人の真意は?実態について

「コンビニバイトはキツいからやめとけ」「コンビニバイトはやりがいがなくてつまらない」

ネット上で「コンビニバイト」と検索して、こういった書き込みがされているページを見たことのある方も多いかと思いますが、

コンビニバイトは本当にそれ程までに大変でつまらない仕事なのでしょうか?

そこで本記事では、「コンビニバイトはやめとけ」という発言をする人の意図や、コンビニバイトという仕事の実態について解説します。

コンビニバイトの実態

それではまず、コンビニバイトは本当につらく割に合わないものなのか? その実態について考えてみましょう。

コンビニバイトの業務内容はレジ打ちや品出し・棚卸の他に、各種生活料金の支払い手続きや配送されてくる商品の管理・店舗の掃除etc…と多岐に渡ります。

また最近では、デリバリーサービスを取り扱っているコンビニチェーンも増えつつあるので、確かに覚えるべき作業の多さという点ではつらい仕事と言えるかもしれません。

ですが、どんな仕事でも働き始めの頃はつらく厳しいものです。作業手順を覚えて業務全体の流れが見えてくるようになれば、こうした様々な仕事を流れ作業の様に自然にこなせるようになります。

また、コンビニ店を訪れるお客さんの数には波があるので、お店が忙しくない時間帯に適度に力を抜きながら作業をする事で長時間のシフトを乗り切る事も難しくはありません。

コンビニバイトの給料は他のアルバイトと比べても決して低いワケではないので、特にコンビニバイトだけを区別して「おススメできない仕事だ」と言うだけの理由は存在しない様に見受けられます。

「コンビニバイトはやめとけ」発言の意図とは?

では何故、「コンビニバイトはやめとけ」という発言やネット上での書き込みが定期的にされているのでしょうか?

こうした書き込みは、「コンビニバイトを実際に経験した結果おススメしない」という場合と、「コンビニバイト経験は無いが何となく否定している」という2種類に分けられます。

この内、後者の発言に関しては「コンビニはレジ打ち業務ばっかり」という誤った認識を持っているにすぎず、

先ほどご紹介した様なコンビニバイトにおける様々な業務内容とそのやりがい・面白さを踏まえたメッセージではありません。

また、「コンビニバイトはやめとけ」が前者の意見でも、その人が接客業という業務形態に向いていなかった為にその面白さを実感出来なかった、という可能性も十分に考えられます。

ここで重要なのは、「コンビニバイトはやめとけ」といった発言は、それほどネガティブに受け止める必要はないという点です。

仕事に対するやりがいや面白さは人それぞれなので、コンビニバイトがつらく退屈なものか、それともやりがいのある充実したものかは実際に始めてみない限り分からないのです。

こちらの記事もチェック↓
一人暮らしにはコンビニバイトがおすすめの理由とは?
コンビニバイトをフルタイムで働くメリットとは?

まとめ:コンビニバイトはやめとけという人の真意は?実態について

確かにコンビニバイトは覚えるべき作業の多い仕事ですが、お客さんとの触れ合いにやりがいを見出せる方や体力に自信のある方、

そして真面目にコツコツ作業をする事が得意な方にはおススメの仕事と言えます。

「コンビニバイトに興味があるけれどネットの評判を見て尻込みしている…」といった方は、

周囲の言葉を気にし過ぎずにとにかく一度コンビニスタッフとして働いてみてはいかがでしょうか?

 

コンビニバイトのweb応募なら、「好きな時」に「好きな場所」で働ける

コンビニスタッフプロモーションをおすすめします!

電話やフォームから、気軽に登録できます!

応募フォームへ