お役立ちブログ

コンビニバイト

コンビニバイトに責任がないは嘘?アルバイトでもしっかり働こう!

  • #コンビニバイト
  • #仕事
  • #責任
コンビニバイトに責任がないは嘘?アルバイトでもしっかり働こう!

「コンビニバイトには責任がない…」このような噂を耳にされた方もいらっしゃるでしょうが、果たしてそれは本当なのでしょうか?

結論から言うと、答えはNOです。雇用形態に関わらず、どのような仕事であっても責任は必ず伴ってきます。

今回の記事では、コンビニで責任をもって働くことをテーマにお話を進めていきます。

コンビニの仕事とは?

コンビニはありとあらゆる商品を取り扱っており、それぞれの商品知識を覚えなくてはいけません。

タバコの銘柄ひとつにしても、大手コンビニの場合ですと、数百種類取り揃えていることがほとんどです。

ほかにも、裏から商品のストックをとってきて陳列する「品出し」業務もあります。

ただ単に品出しをすればよいという事ではなく、パッケージを広げて綺麗に陳列したり売れ行きのよい商品は多めに出したりする必要があります。

また、上記の業務以外にもトイレやフロアを清掃したり、コンビニバイトの業務内容は多岐にわたります。

コンビニの仕事は責任重大!

コンビニのバイトは責任がない仕事だと思われがちですが、実際のところは異なります。

例えば、お金を扱うレジ業務はお店の売り上げに関わっているので重要な業務です。

単純に商品のバーコードを読み取ってお会計をするだけでなく、公共料金の処理も行います。

このようにコンビニでの仕事は、様々な場面で責任を持つ必要があるのです。

責任を持って接客すること

コンビニバイトのレジ仕事は、言ってみれば、そのお店の顔になるわけです。

やる気が起きないという理由でいい加減な態度で接客をすれば、お客さんにそれが伝わり、再来店に繋がらなくなってしまいます。

態度の悪いお店で商品を購入したいとは誰も思いませんので、責任を持って接客をする事が大切です。

責任を持って掃除をすること

掃除をする箇所はフロアだけでなく、レジ台の上や商品棚の上など様々です。

商品棚に陳列される商品は、どれだけ中身が魅力的であったとしても、ホコリまみれだと購入する気は起きませんよね?

商品を魅力的に魅せる為にも、責任を持って掃除をすることが大切です。

責任を持って商品を販売すること

商品の売れ行きは、その場にいるスタッフによっても左右されます。

ホットスナックなどの商品を、対面レジの際に勧めることによっても売れ行きは変わりますし、おにぎり100円キャンペーンやくじ引きキャン

ペーンなどの時に、店内がお客さん全員に伝わるように声を出せば、それぞれのキャンペーンも成功するはずです。

コンビニの仕事はどうやって探せばいいの?

責任を問われる業務であるコンビニバイト。しかし、相応のやりがいもあります。

また、あらゆる業務をこなし、経験を積むことも可能です。

あなたの頑張り次第で、ゆくゆくは店長を目指せるかもしれません。

今後コンビニで活躍したいけれど、どこで求人を見つけたらいいのかわからない。

そんな人におすすめするのが、弊社サービスのコンビニスタッフプロモーションです。

日本最大級のコンビニ派遣会社で、手厚いサポート体制が整っています。

これからコンビニの仕事にチャレンジしたい人は、お気軽にお問合せください。

こちらの記事もチェック↓
日払いですぐに働きたい!それなら登録型派遣がおすすめ!
フリーターでも十分生きていける!ただし事前に知っておくべき事とは?

まとめ:コンビニバイトに責任がないは嘘?アルバイトでもしっかり働こう!

いかがでしたか?

今回の記事をまとめますと、

・コンビニバイトであっても責任はある
・コンビニの業務は多岐にわたるため、やりがいがある
・それぞれの業務を責任をもって行う必要があり、商品の売れ行きも変わってくる
という事でした。

コンビニバイトを始めたい方は、是非コンビニスタッフプロモーションを活用していただければと思います。