BLOG

短期バイト

短期バイトの種類とは?働き方や仕事内容について

  • #短期バイト
  • #種類
  • #向いている
  • #選び方
自分にあった仕事を選びたい!短期バイトの種類と向いている人とは

長期休暇のある学生や空いた時間を持て余した主婦、Wワークをしている社会人に人気となっている短期バイト。バイトの種類や働き方が豊富で、それぞれのライフスタイルに合わせて働くことができるとして注目が集まっています。

今回は、その短期バイトの働き方やバイトの種類、それぞれのバイトに向いた人といった情報を紹介していきます。

 

短期バイトの働き方の種類

短期バイトの働き方の種類

短期バイトには募集企業で1日~3か月程度の期間仕事をする働き方や、派遣会社に登録して自分で指定した期間仕事をする働き方などがあります。

募集企業で働く場合、あらかじめ働く期間が決められているため、どのくらいの収入を得られるのか見当が付きやすいということが特徴です。
さらに、事前に働ける日を指定できるケースが多いので、空いた日時でのみ働きたいWワークをしている方や主婦の方がこの働き方選ぶ傾向にあります。

具体的には、スキー場や温泉地等のリゾートバイトや、繁忙期の百貨店等の販売スタッフ等でこの働き方が可能です。

 

派遣会社に登録して働く場合、バイト先の企業と直接契約を結ばず、派遣会社を通して働きます。

派遣会社で自分の情報(都合の良い時間や期間等も含む)を登録しておくと、おすすめのバイトや自身の都合に合うバイトを紹介してもらえます。紹介してもらったバイト先の情報を確認し、問題なければ申し込みを行い指定された日時に働くことができます。

働く期間は派遣される企業により異なりますが、1日から働けるところもあれば、数か月間働けるところもあります。具体的なバイト先として、工場の製造ラインや物流会社の仕分け作業などが挙げられます。

報酬の支払い方法は日払い、週払いとなっていることが多いので、すぐに収入を得られることが特徴です。

 

短期バイトの種類と仕事内容

短期バイトの種類と仕事内容

短期バイトは、時間や期間が短いため、忙しい人であっても空いた時間を利用してお金を稼ぐことができる働き方の一つです。そんな短期バイトですが、種類は豊富にあり自分の好みで仕事を選ぶことができます。

 

イベントスタッフ

年中募集されている短期バイトとして、イベントスタッフがあります。このバイトではミュージシャンやアーティストのライブ・イベントを運営します。

具体的な仕事内容は、来場した方々の受付や誘導の他、会場の設営、グッズの販売等です。イベントの種類はスポーツの試合や企業のエキスポなどもあり、興味のあるイベントに応募することが可能となっています。

 

データ入力

一人で黙々と作業できる短期バイトとしてデータ入力のバイトがあります。この仕事では企業から指示されたデータを指定のフォーマットやデータベースに入力していきます。

入力するデータは企業が預かる顧客の情報や商品の伝票番号、企業の売上記録などさまざまです。また、未経験の方であっても働けることが特徴となっています。未経験でもタイピングが早い人であれば職場で重宝される人材になれます。

 

チラシ・試供品の配布

他にも、空き時間に働ける短期バイトとして、チラシ・試供品を提供するバイトがあります。仕事内容は、地域の商店街や駅前等の指定されたエリアでチラシやティッシュを通行人に配ることです。

特徴は、拘束時間が短い(1時間~3時間程度)ことが挙げられます。そのため、別のバイトの空き時間や日中の暇な時間を利用してバイトすることができます。

 

コンビニバイト

長期求人で募集しているケースが多いコンビニでも短期で働けることがあります。

ただし、仕事内容はレジでの接客や品出しがメインとなっているため、経験者を募集しているケースがほとんどです。レジや接客経験がないと雇ってもらえない恐れがあります。

参考: 未経験でも大歓迎のコンビニバイト派遣

 

それぞれの仕事に向いている人とは?

それぞれの仕事に向いている人とは?

短期バイトも職場環境がさまざまで、複数人でコミュニケーションを取りながら働くバイトや、一人で黙々とこなすバイトなどがあります。そのため、それぞれのバイトには向き不向きがあり、自分にピッタリのバイト先を見つけるとモチベーションを保ちながら楽しく働くことができます。

 

イベントスタッフ

イベントスタッフのバイトの場合、働く環境がにぎやかな場所が多く、肉体労働もあることで20代を中心とした世代が働いています。

イベントスタッフは仕事中は他のスタッフとコミュニケーションを取ったり、来場客に案内をするなど人と接する機会が多くあります。そのため、たくさんの人と関わりながら働きたい人や、にぎやかな雰囲気が好きな人に向いているバイトです。

 

データ入力

データ入力のバイトでは、人とあまり話さずに一人で黙々と作業することが多いので、コミュニケーションが苦手な方や一人で集中して仕事をしたい方に向いています。

また、データ入力はスピードが求められますが、正確性も必要です。そのため、一つ一つの作業を集中してできる方にも向いています。

 

チラシ・試供品の配布

チラシ・試供品を提供するバイトは、ほとんどが屋外での作業となります。短時間のみの作業であっても季節によっては体力的に大変な仕事となっています。そのため、体力に自信のある方や体を動かすのが好きな方に向いているバイトです。

また、配布物を配るときは笑顔を心がける必要があるので、コミュニケーション能力が高い人も向いています。

 

コンビニバイト

コンビニバイトの場合、まず経験者であることは必須のケースが多いですが、なにより接客がメインの仕事となっているので、コミュニケーション能力がある人やお客さんと接するのが好きな人に向いています。

参考: 未経験でも大歓迎のコンビニバイト派遣

 

自分のやりたいことを続けたい場合は短期バイトを選ぼう!

短期バイトは働く期間や日時が限られているという特徴から、自分の都合に合わせて働くことができます。

そのため、今現在やりたいことがある方や、将来的に目標があって勉強をしている方であっても、それらを続けながらバイトすることが可能です。

自分に向いている短期バイトを見つけて、空いた時間で効率良く稼げるようにしましょう。