お役立ちブログ

短期バイト

夜勤の仕事がしんどい・・・夜勤仕事で眠い時の対処法をご紹介!

  • #夜勤
  • #眠気
  • #対処法
夜勤の仕事がしんどい・・・夜勤仕事で眠い時の対処法をご紹介!

夜勤をしていて一番しんどいことは、眠気がおそってくるタイミングではないでしょうか?

そこで、本記事では夜勤仕事で眠い時の対処法をいくつかご紹介していきます。

夜勤がしんどいときの眠気への5つの対処方法をご紹介

仕事にもよりますが、夜勤中におそってくる眠気への対処方法を知っておかないと、重大なミスにつながったり、集中力低下によるケガのリスクも高まります。

では、順番に眠い時の対処法をみていきましょう。

カフェインの摂取

これは眠気覚ましの王道ですね。コーヒーやお茶など、カフェインが入っているものを摂取することで眠気を抑制してくれます。

ただ、カフェインの効果がではじめるのは、30分ほどたってからと言われています。

次に紹介する「仮眠」とうまく組み合わせることで、より効果的な眠気対策になるので試してみてください。

軽い仮眠

仮眠はよく聞く方法ですが、10分〜30分ほどの軽い仮眠でも効果があるそうです。

特に、カフェインを摂取してから仮眠をとるのがおすすめです。

上述したように、カフェインの効果がでるのは30分後くらいなので、可能であればその時間にあわせて仮眠をとってみてください。

スッキリした気分で仕事を再開できるはずです。

軽い運動をする

かるい屈伸運動やストレッチも眠気覚ましになります。

全身をストレッチできればベストですので、眠い時は数分間でもいいので取り入れてみてください。

冷たい水で顔を洗う

体温を下げることで眠気を覚ます効果があります。

なので、水で顔を洗ったり、冷たいものを首まわりに当てたりといったことも効果的です。

外の空気を吸う

もし可能ならですが、外に出て深呼吸したりストレッチするのも気分のリフレッシュになるのでおすすめです。

以上が、夜勤の仕事で眠い時の対処方法です。

ひとつ注意点として、いくら効果があるからといって大量のカフェイン摂取は控えましょう。

なぜなら、夜勤があけてからの睡眠の質が下がってしまう可能性が高いからです。

是非いろいろと試してみて、自分に合った方法を見つけてみてください。

こちらの記事もチェック!
夜勤で働くメリットは?
夜勤で日払いの仕事は金銭的に困った場合に助かる!

まとめ:夜勤の仕事がしんどい・・・夜勤仕事で眠い時の対処法をご紹介!

いかがでしたか?今回は、「夜勤仕事で眠い時の対処法」をご紹介しました。

夜勤のいちばんの敵は、眠気といっても過言ではありません。

眠気による仕事のミスやケガを防ぐためにも、ぜひ今回ご紹介した方法を試してみてくださいね。

コンビニスタッフプロモーションでは、夜勤も日勤も多くのコンビニバイト先を紹介しています。