お役立ちブログ

コンビニバイト

夜勤で寝不足にならない為にすべき事とは?

  • #夜勤
  • #仮眠
  • #生活リズム
  • #寝不足
夜勤で寝不足にならない為にすべき事とは?

「夜勤が連続してここ数日まともに眠れていない」「睡眠不足で頭が痛い…」

夜勤バイトで働いている方は生活スタイルの乱れから、睡眠不足になりがちです。

休みの日に寝だめをしていても、夜勤バイトが連続で入ってしまえばたちまち睡眠不足に逆戻りとなってしまいます。

本記事では夜勤バイトが原因で寝不足に陥らない為に行うべきことについて紹介します。

夜勤で寝不足にならない為にすべき事

それでは、夜勤で寝不足にならない為の対策を順番に見てみましょう。

シフトが入っていない日はしっかりと睡眠をとる

まずは、夜勤シフトの入っていない日は夜更かしせずにたっぷりと睡眠時間を確保することが重要です。

夜勤バイトが主体の生活に慣れてしまうと深夜帯になっても中々寝付けず、朝方までダラダラと起きてしまいがちです。

夜勤バイトのない日には日中に軽く運動する・睡眠前にホットミルクを飲むといった安眠対策を行った上で、日付が変わる前にベッドに横になる様にしましょう。

夜勤バイト前に仮眠をとる

また、夜勤バイトに出勤する前に仮眠をとる習慣をつけることも寝不足対策に効果的です。

仮眠をとることは不足している睡眠時間を確保するだけではなく、夜勤バイト中の眠気対策にもなります。

特に若い方ほど仮眠による眠気対策効果は高いと言われています。

仮眠をとる場合のポイントは、夜勤バイト開始時間の1時間程度前には目覚める様に睡眠時間を設定することです。

あまり仕事の直前まで寝ていると、いざ業務が始まっても体がついていかず仕事上のミスが起こりやすくなってしまうからです。

休みの日にいくら睡眠をとっても夜勤バイト中の眠気が解消されない方は、ぜひ出勤前に仮眠をとる様にしてみて下さい。

夜勤バイトに慣れない内からシフト日数を増やしすぎない

夜勤バイトは夜型の生活リズムに慣れていない方にとっては大変な業務です。

夜勤バイトを始めたての頃は仕事を終えても目が冴えてしまって中々眠れず、十分に睡眠をとれないまま次の仕事に向かうケースも多々あります。

その様な状態にも関わらず連続で夜勤バイトを入れてしまうと、十分な睡眠時間が確保出来ずに疲労がたまる一方です。

夜勤バイトを始めたばかりの方は睡眠不足に陥らない為にも、シフト日数を増やしすぎないことが吉です。

こちらの記事もチェック↓
夜勤のコンビニバイトの一般的なスケジュールについて
夜勤バイトで生活リズムを崩さない方法とは??

まとめ:夜勤で寝不足にならない為にすべき事とは?

いかがでしたか?夜勤が原因で寝不足にならない為にやるべきことは、まず休みの日にしっかりと睡眠時間を確保することが挙げられます。

そして次に、出勤前の仮眠の様に忙しい中でも効果的な睡眠をとることが大切です。

コンビニスタッフプロモーションでは、固定のバイトではシフトが組みにくい方でも、

自分でシフトを自由に組める働き方をご提供しています。

高時給な夜勤でがっつり稼ぎたい方や、自分の都合に合わせた働き方をしたいといった方は→応募フォームへ

電話やフォームから、気軽に登録できます!