お役立ちブログ

コンビニバイト

コンビニバイトは底辺なの?実際のところは?

  • #スキル
  • #底辺
  • #意義
  • #立派な仕事
コンビニバイトは底辺なの?実際のところは?

「コンビニバイトは底辺の仕事」「コンビニバイトで生計を立てている大人は可哀想」

といった的外れな発言をネット上で目にする事が度々ありますが、なぜこのような発言が存在するのでしょうか?

そして、コンビニバイトという仕事は実際どういった意義・難易度を持った仕事なのでしょうか?

本記事では、コンビニバイトの実情についてご紹介します。

コンビニバイトは立派な仕事

当然ですが、コンビニバイトも世の中に数多く存在する会社員や専門職の方々と同様に、誇れる立派な仕事の1つです。

なぜなら、コンビニバイトには確かな「意義」と必要とされる「スキル」があるからです。

コンビニバイトの意義

まずは、コンビニバイトの意義についてです。

コンビニバイトは数ある接客業の中でも、最も利用頻度の高い仕事の1つと言えます。

通勤時や仕事終わりのちょっとした買い物等で、1日1回はコンビニを利用するといった方も少なくありませんよね?

コンビニバイトとして働くという事は、そういったたくさんの方々の目に触れ丁寧なおもてなしを行う事で、その日1日を気分よく過ごしてもらうという意義があるのです。

接客業務自体に喜びややりがいを感じる方にとって、コンビニバイトは非常に達成感の感じられる仕事であると言えます。

コンビニバイトで必要となるスキル

次に、コンビニバイトで必要になる、あるいは培われるスキルについてです。

コンビニバイトは接客業である以上、礼儀正しい挨拶やクレーム対応といった接客能力が当然の事ながら必要となります。

その他にも、毎月新しく入荷されてくる新規商品の管理や発注・チケットの発券や公共料金の支払い手続き等々…。

コンビニバイトの業務を本当の意味で極めようとするのならば、こうした事務手続きを完璧にこなすだけの能力が要求されるのです。

なぜ「コンビニバイトは底辺」なんて発言が存在するのか?

ではなぜ、「コンビニバイトは底辺」等といった下らない発言が存在するのでしょうか?

それは、発言者がコンビニバイトの本当の大変さを理解していない為、又はモラルの低い人間がアルバイトの方々を見下したいが為の発言であるからに他なりません。

コンビニバイトの業務は先ほどご紹介した通り非常に多岐に渡り、仕事の大変さという点では会社員の方々と何ら変わりません。

ただ、「コンビニバイトは学生やシニアの人が行うもの」→「コンビニバイトは誰でも出来る仕事なので、良い歳してそこで働いている人間はたいしたことはない」

といった誤った固定観念を抱いている方が少数ながら未だに存在する為に、こうした論じるに値しない発言を目にする機会があるに過ぎないのです。

こちらの記事もチェック↓
バイトの所得税を理解しよう!計算方法や年末調整・確定申告について
フリーターにも支払義務のある税金とは?

まとめ:コンビニバイトは底辺なの?実際のところは?

いかがでしたか? 言うまでもない事ですが、「コンビニバイトをしている人は底辺」だなんて事は絶対にあり得ません。

フリーターとしてコンビニバイトで生計を立てている人の中にも、副業や投資・貯蓄を組み合わせて充実した生活を送っておられる方はたくさん存在します。

現在コンビニバイトされている方はこうした「雑音」を気にする事無く、ぜひ自分の仕事に自信を持って毎日を過ごしましょう!

 

業界シェアNo1のコンビニスタッフプロモーションは勤務地多数! シフトの種類も豊富に用意しています。

電話やフォームから、気軽に登録できます!

応募フォームへ